編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

家族の看護もできないなら「看護師やるな」と言われ…

2019/4/22

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

看護学生です。
身内に看護師がいるのですが、 「家族の看護も出来ないなら看護師はやめた方がいい」 みたいな事を言われます。

しかし家族の看護と言っても、自立しているおじいちゃんの薬の管理とか、病院の付き添いとかです。 私にも予定があるし、おじいちゃんも大丈夫と言っているのですが、私が間違ってますか?

 

■「看護師やめたほうがいい」その発言の意図

もしかしたら仕事でいろいろな経験や苦汁を味わって、 辛く大変な仕事だから覚悟がいるんだよ、ということを伝えたかったのかも。

おじいさんの看護ができてないとの口実に、可愛い身内を心配しての発言だったのかも?

私のようにやってくれるよね?という期待や、若干の押し付けのようなものが含まれていたのかもしれません。

看護師だった祖母に、看護師はやめておいた方がいいとよく言われました。 看護師なんていうハードな仕事、大変な仕事を可愛い孫にはさせたくないとの思いからでした。

[次ページ]看護師は身内の看護を頼まれがち…?

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

2 件のコメント

  1. その人はそう感じる事があったのでしょうね。今から先の事を心配しすぎず今するべき事を一生懸命しましょう。問題が起きた時に悩みましょう。

  2. 私は両親の看護と介護を同居の間中続けていました。父が若くして倒れてから、自分の持てる知識と技術は全て出し尽くして看護しようと必死でした。そのうち、なんでも便利に使えると両親が判断したのかもしれないけど、夜にお酒を飲むのさえ「お前が呑んだら、具合が悪いとき誰が病院に連れて行くんだ」と責められたこともあります。仕事場でも、帰ってからも看護師という立場から離れられない状態で、限界に達しうつ病を発症しました。現在は、両親とは離れて暮らしていますが、『娘だから』とか『看護師だから』とか思う必要は無いでしょう。知識を活かすことはできますが、仕事と自分の時間は区別した方がよいと思います。適度な距離が理想です。

コメントを書き込む

・コメントは、運営部確認後に公開されます。

・メールアドレスが公開されることはありません。

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索