1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 記事一覧

記事一覧

15件/8213件

転職先の病院がブラックでした。

NEW

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。  今回のトピック  看護師3年目です。都内の大学病院で2年で働き、夢であった海外留学へいきました。父の肺癌という予想外

2022/1/19

結婚3日目の悲劇|【マンガ】忘れられない患者さん

結婚式3日後にくも膜下出血で意識不明となった夫に対して、妻の取った行動とは...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「佐

2022/1/18

あなたの定番ナース服はパンツスタイルorワンピーススタイル?

ナース服といえばナースキャップに白いストッキングとワンピース…なんていう看護師は、令和の時代では天然記念物。 ベッドに上ったり、患者さんと目線を合わせるためにかがんだり、肉体労働の多い看護師にピッタリのナース服とは? 令和のナース服事情は必見!  

2022/1/17

看護師あるある!?~今日の日付が分からない~|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

手術後の患者さんに見当識障害の有無を確認するために、看護師が日時や生年月日を質問することは当たり前ですが...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 このエピソードは、「も

2022/1/16

患者の本心|【マンガ】忘れられない患者さん

転院を心待ちにしている末期がんの高齢患者さん。やっと転院が決まるも患者さんの表情は一転…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「みーちゃん さん」からご応募いただいたものです。

2022/1/15

緊急性のない頻コールにイラッとする時が…

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。  今回のトピック  気が短いのか患者さんにいらっとくることがあります。 ちょっとしたこと、向きを変えたい、お茶を飲み

2022/1/14

知っておきたい! 国試の新型コロナ感染症対策|第111回看護師国家試験

厚生労働省から第111回看護師・保健師・助産師国家試験の新型コロナウイルス感染症対策が発出されています。 そこで受験生の皆さんに今、知っておいてほしいポイントをまとめました。   受験できない方 感染防止の観点から、次の方は受験ができません。

2022/1/13

点滴で首を絞められる|【マンガ】忘れられない患者さん

大動脈解離の患者さんが入院。夜間せん妄によりまさかの行動とその後の衝撃的な展開に…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「ふくふく さん」からご応募いただいたものです。

2022/1/13

経管栄養に白湯、混ぜる?先に入れる?

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。  今回のトピック  経管栄養剤の中に直接湯を足し、栄養剤と湯を同時に注入する患者さんと、栄養剤を注入し終えてから湯を別

2022/1/12

患者さんがくれたもの|【マンガ】忘れられない患者さん

先天性疾患を持つ赤ちゃんとその母親への関わりから、生命の尊さを感じることに...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「YUKI さん」からご応

2022/1/11

災害現場への派遣命令があった場合、受け入れられますか?

災害看護への重要性は以前とは比べ物にならないくらい大きなものとなっている昨今。 もし自分に災害現場への派遣命令があったら、率先して災害現場に向かうことはできるだろうか?反対に災害現場に行かないことは看護師失格? いつ起きるか分からない災害に、まずは自分は看護師としてど

2022/1/10

同期の大遅刻?|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

夜勤に緊張する新人ナースたち。飲み会で気分転換するも、その後大失態が...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 このエピソードは、「RIKU さん」からご応募い

2022/1/9

夫婦愛|【マンガ】忘れられない患者さん

食欲不振の末期がんの患者さんが食事を食べられるようになった理由とは…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「ゆきのおいとま さん」からご応募いただいたものです。

2022/1/8

ズバリここが変わる!第111回 看護師国家試験

このページでは、第111回看護師国家試験の全般にわたる出題傾向と変更点を「ズバリここが変わる」と予想して解説します! ■ 執筆・解説 廣町 佐智子<日本看護研究支援センター 所長> 看護系短大・大学での教員経験ののち、2002年より日本看護研究支援センターに

2022/1/13

これって本当に看護?「看護」と「業務」の線引き

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。  今回のトピック  新しい職場で仕事を始めて1ヶ月経ちます。一応急性期病院、混合病棟で10:1のシステムで働いてます。

2022/1/7