アンケート

キャリア

あなたが働くなら地域の個人病院?それとも大学病院?

2019/6/5

どんな経験値を積みたいですか?


看護師としてのキャリアと重要な関わりを持つのが、どこで働くかということ。

もし、あなたが職場として選ぶなら、「地域密着型のクリニック・個人病院」「最新機器の揃った大学病院」、どちらで働きたいと思いますか?
両者のメリット・デメリットと合わせて聞いてみました!

若干開業医で働きたいナースが多い

「地域のクリニック・個人病院と大学病院、どちらで働きたいですか?」と聞いたところ、以下のようになりました。

集計期間:2017-11-20~11-25
有効票:1,179票

dodch

地域のクリニック・個人病院と答えた方が若干多い結果に!
では、まず、開業医のメリットデメリットについてみていきましょう。

【クリニック・個人病院で働くメリット⓵】
コミュニケーションを大事に

最新機器・大学病院は憧れますが、やっぱり地域密着型で患者さんと接するのが楽しい。

患者さんの心の声に傾聴できる環境、ケアをないがしろにしない環境を望みます

暮らしの中にどっぷり浸かった現場にいます。以前は超急性期の集中ケアユニットにも居ましたが、看護師としては今の現場の方が楽しいです。

【クリニック・個人病院で働くメリット⓶】
ゆとりを持って働くことができる

今さら最新じゃなくてもいいかな。若ければ違うだろうけど。

もうトシなので、のんびりと地域密着型のがいいです。

若い頃なら大学病院を選ぶと思いますが、子持ち40代の今は、開業医かな。

【クリニック・個人病院で働くデメリット】
トップの人によって左右される

個人病院は院長や理事長の人間性如何によって、職場環境が左右されるから辛いところがある。

開業医はね。。王様の元では仕事はしたくないかも。

クリニック・個人病院で働きたい方々は、 地域や患者さんとの関わりを大事にした医療を魅力に感じているようです。
ただ、トップがどのような人かによって環境が左右されやすい面があるようです。

では、大学病院で働くメリットにはどんなものがあるのでしょうか?
次のページで見てみましょう!

1 2

キャリアの新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索