編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

大部屋での死亡確認は普通?

2019/4/17

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

看護師6年目です。 元々は違う病院で働き、転職し現在の病院で働いています。
前の病院ではそろそろ危ないなというときには、個室に移動してもらい対応していました。 しかし現在の病院は、大部屋で死亡確認を行い、そのまま昼夜問わずステ処置などそのまま行っています。

みなさんの病院はすてりそうな人の対応はどうしていますか?

■大部屋でそのまま看取ります

毎日のようにステルベンがある病院に勤めていた時には、部屋が間に合わず大部屋にて処置してカーテンで仕切っていました。

個室への移動を家族が希望しない限り、大部屋です。死亡確認もエンゼルケアも病室でします。

ICUは特殊かもしれませんが、6人患者入室できるICUでは、死亡確認は室内でやりましたよ。カーテン引いて。

バイトでいろんな病院を経験していますが、霊安室がなくお迎えが来るまで総室に半日以上ご遺体をカーテンで囲っていたこともあります。

[次ページ]大部屋での看取りは考えられない!

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

4 件のコメント

  1. やはり、個室に移動して処置するのが良いと思いますが、個室が、空いてない場合に大部屋で対応したことがあります。

    移動できる患者さんは、移動してもらいましたが、寝たきりの方は同室のまま、カーテンで仕切りました。

  2. ウチは老健施設ですが、看取りをします。危なそうな場合は、個室のあるフロアでは個室へ。無いフロアは診察室とかに移します。
    そこも詰まって無くて、急変した場合は、やむなく4人部屋でやります。

  3. 人の死には敬意を払うべき。他者の心情を害することなく、病院のマニュアルに従うべき。マニュアルになければ、上長に確認すべき。ただし、マニュアルもなく、空室の個室をお別れのスペースとして使用することを頑なに拒否するような施設は異常と考えるべき。

  4. 病棟で主任をしています。
    病状が悪い人は、HCUか個室に移ります。
    個室は差額ベッド代がかかるので、支払いの問題も出できますが、支払い出来ない方は、個室料金減免という形をとり、最期の時間を家族で過ごしていただきます。
    空きがなければ、優先順位を考え空けます。

    大部屋で、死亡確認やステルベン処置は他の患者さんの事や、最期のお別れをする家族にとっても、できるだけ避けたほうがよいでしょう。

コメントを書き込む

・コメントは、運営部確認後に公開されます。

・メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは表示されませんのでご注意ください(スパム対策)

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索