編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

大部屋での死亡確認は普通?

2019/4/17

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

看護師6年目です。 元々は違う病院で働き、転職し現在の病院で働いています。
前の病院ではそろそろ危ないなというときには、個室に移動してもらい対応していました。 しかし現在の病院は、大部屋で死亡確認を行い、そのまま昼夜問わずステ処置などそのまま行っています。

みなさんの病院はすてりそうな人の対応はどうしていますか?

■大部屋でそのまま看取ります

毎日のようにステルベンがある病院に勤めていた時には、部屋が間に合わず大部屋にて処置してカーテンで仕切っていました。

個室への移動を家族が希望しない限り、大部屋です。死亡確認もエンゼルケアも病室でします。

ICUは特殊かもしれませんが、6人患者入室できるICUでは、死亡確認は室内でやりましたよ。カーテン引いて。

バイトでいろんな病院を経験していますが、霊安室がなくお迎えが来るまで総室に半日以上ご遺体をカーテンで囲っていたこともあります。

[次ページ]大部屋での看取りは考えられない!

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

コメントを書き込む

・コメントは、運営部確認後に公開されます。

・メールアドレスが公開されることはありません。

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

検索