まなび

看護師国家試験対策

【基礎看護学8】過去問で看護師国家試験対策!傷病者のトリアージで適切なのは?

2020/1/14

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題!

今回の出題分野は…

基礎看護学

採決法の適切な手技は?トリアージとは?看護の基礎的な手技を復習!

無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解していきましょう。

それではさっそく問題を解いていきましょう!

第1問

500mlの輸液を2時間で行う指示が出された。1ml約20滴の輸液セットを用いた場合の1分当たりの滴下数はどれか。

第2問

病棟での医薬品管理で正しいのはどれか。

第3問

アナフィラキシーショックに対して最も即効性があるのはどれか。

第4問

採血法で適切なのはどれか。

第5問

上部消化管造影を受ける患者への説明で適切なのはどれか。

第6問

穿刺と体位の組み合わせで正しいのはどれか。

第7問

傷病者のトリアージで適切なのはどれか。

第8問

1日のエネルギー所要量が2,300kcalの標準体型の40歳の男性。1日の脂肪摂取量で適切なのはどれか。

第9問

75歳の女性。専業主婦。身体に障害はなく特に疾患はない。健康診査で生活状況を尋ねられ、「体調は良いけれど眠れないことだけが悩みです。夜、布団に入ってもなかなか眠れないし、明け方に目が覚めてそのまま眠れない日も多いです。眠る時間が年々短くなっているように感じます」と語った。指導内容で適切なのはどれか。

第10問

嚥下障害の患者に食事を再開する場合の開始食で適切なのはどれか。


無料会員登録をして
解答と解説を確認しましょう。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、解答と解説は↓2ページ目↓で
1 2

看護師国家試験対策の新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索