1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. まなび
  4. 骨折の重篤な後遺症、偽関節とは

骨折の重篤な後遺症、偽関節とは

  • 公開日: 2020/4/6
偽関節
読み方:ぎかんせつ

偽関節とは

骨折部の骨の癒合のプロセスが完全に停止した状態。骨折の重篤な後遺症のひとつ。仮関節とも呼ばれる。

原因

骨折部の不安定、血行不良、骨癒合初期に形成される血腫の流出、糖尿病などの疾患。

所見

骨折端の間が結合組織で埋められてしまう。異常可動性が認められるよ。

遷延治癒

骨癒合プロセスが遅れてはいるが停止していない状態を遷延治癒(せんえんちゆ)と呼ぶ。

一般的に、受傷後6ヶ月経過しても異常可動性が明らかな場合は偽関節と見なされる。外科手術の対象となることが多い。

この記事を読んでいる人におすすめ

わかりやすい看護用語まとめの新着

5年ごとに改訂されている血圧の基準値。高血圧症のおさらい

高血圧症 読み方:こうけつあつしょう   高血圧症とは 繰り返して測っても血圧が正常より高い場合のこと。最高血圧が140mmHg以上。あるいは、最低血圧が90mmHg以上。 分類 本態性高血圧症 原因の判らないものをいい、高血圧症の約9...

2020/4/10

どこが塞がれるかで症状が違う!脂肪塞栓症とは

脂肪塞栓症 読み方:しぼうそくせんしょう   脂肪塞栓症 骨髄の中にある脂肪が、骨折などが原因で血液中に入り、脳や肺など全身の細い血管に詰まり障害が起こること。コレステロール塞栓症とも呼ばれる。 肺動脈に詰まって肺塞栓を起こすことが多い。稀...

2020/4/8

自分で肩関節を外せる!?習慣性脱臼とは

習慣性脱臼 読み方:しゅうかんせいだっきゅう 習慣性脱臼 外傷性脱臼の治癒後に、軽度な外力でも脱臼が頻発する状態。大部分は肩関節にみられる。 症状 脱臼時の疼痛は軽度か、まったくない。整復が容易で、自分で整復できるものも。 脱臼と脱臼の期間がだんだ...

2020/4/4

好きだけど嫌い!って意味分からない。心理学でも使われるアンビバレンスとは

アンビバレンス 読み方:あんびばれんす アンビバレンスとは 両価性とも呼ばれる。同一の対象に対して相反する感情や意思を同時に持つこと。 痩せたい。でも食べたい 見たくない。でも気になる 親に勉強しなさいと言われやる気をなくす など。 ...

2020/4/3

ウィンタースポーツを楽しむ人にも多い。腕神経叢麻痺とは

腕神経叢麻痺 読み方:わんしんけいそうまひ   腕神経叢麻痺とは 何らかの外力により、腕神経叢が損傷されることで生じる麻痺のこと。原因は工業機械で腕を巻き込まれる、バイクでの転倒、スノーボードやスキーでの転倒、骨盤位分娩や肩難産など。 症状...

2020/4/1

まなびの新着

ズバリここが出る「小児看護学」第111回看護師国家試験【予想解説】

この科目では、小児看護学の成長・発達についての基本的な理解をもとに、様々な健康状態にある小児とその家族の看護について扱います。 div#contents {width: 100%;} @media screen and (min-width:76...

2022/1/17

知っておきたい! 国試の新型コロナ感染症対策|第111回看護師国家試験

厚生労働省から第111回看護師・保健師・助産師国家試験の新型コロナウイルス感染症対策が発出されています。 そこで受験生の皆さんに今、知っておいてほしいポイントをまとめました。   受験できない方 感染防止の観点から、次の方は受験ができません。...

2022/1/13

ズバリここが変わる!第111回 看護師国家試験

このページでは、第111回看護師国家試験の全般にわたる出題傾向と変更点を「ズバリここが変わる」と予想して解説します! ■ 執筆・解説 廣町 佐智子<日本看護研究支援センター 所長> 看護系短大・大学での教員経験ののち、2002年より日本看護研究支援センターに...

2022/1/13

ズバリここが出る「老年看護学」第111回看護師国家試験【予想解説】

この科目では、老年看護学の総論から、様々な健康状態に応じた高齢者と家族の看護、様々な生活の場での高齢者への看護について扱います。 div#contents {width: 100%;} @media screen and (min-width:7...

2022/1/10

ズバリここが出る「成人看護学」第111回看護師国家試験【予想解説】

この科目では、成人看護学の総論から各論(急性期 慢性期 リハビリテーション期 終末期)までを網羅します。また扱う疾病の内容が非常に多いのが特徴です。 div#contents {width: 100%;} @media screen and (m...

2022/1/3

アクセスランキング

1位

【連載マンガ】ナースの私じゃダメですか?【全話まとめ】

神崎美加(24)はNICUで働く看護師2年目(になったばかり!)。小さな命を守る仕事は、とてもハードだけどやりがいがある。仕事で精一杯で、恋愛する余裕がないのが悩みだったのだが、最近、研修医の天野...

278786
2位

金髪とタトゥーシール|【マンガ】忘れられない患者さん

私は小児科で働いていますが、小児科といえど入院患者さんの年齢は実は幅広く、診察をしながら成人を迎える患者さんもいます…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006877
3位

強い想い|【マンガ】忘れられない患者さん

ICUに勤務し3年目のころ、綾野さんという妊婦さんが搬送されてきました。急遽、帝王切開の判断になった患者さん、朦朧とする意識の中で「子どもだけはどうか助けてください」とおっしゃっていて...看護師から...

150005924
4位

【連載マンガ】おじいちゃんは私の患者さん第1号【全話まと

「家族を守れるような職業につきたい」そう思って看護大学に進学した小川さくら。おじいちゃん子のさくらは、大学生になってもよく、おじいちゃんと一緒に出掛けていました。しかしある日… 第1...

279643
5位

リハビリの末のヴァージンロード《前編》|【マンガ】忘れら

余命3ヶ月、ほぼ寝たきりの患者さん。「延命治療はしない」ということで合意をしていたのですが、医師とのICの時、なんとなく浮かない表情で…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006878
6位

気分は、最高!|【マンガ】忘れられない患者さん

神経難病の患者さんの担当になったときの話です。呼吸器をつけているため、主に筆談で意思疎通をしていました。昼間はとても穏やかな方なのですが、夜勤からの申し送りでは…看護師から募集した、忘れられないエピソ...

150006876
7位

コロナ禍で…ご夫婦患者さんのお看取り|【マンガ】忘れられ

入職3年目、わたしの部署はコロナ専門病棟になりました。その時入院してこられた高齢のご夫婦、コロナから回復されれば退院できる見込みでした...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006552
8位

突然の死|【マンガ】忘れられない患者さん

新人の頃、病棟に山森さんと北さんという患者さんがいらっしゃいました。同世代のお二人は、認知症を患っていましたが、いつも仲良しでよく一緒に居る姿をお見かけしていました…看護師から募集した、忘れられないエ...

150006030
9位

笑顔の裏側|【マンガ】忘れられない患者さん

訪問看護に転職し、初めて利用者さんのご自宅に訪問したときの話です。ALSの竹内さん、始終明るく笑顔なので少しほっとしていたのですが...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150005925
10位

看護の力|【マンガ】忘れられない患者さん

看護師1年目、やっと夜勤で独り立ちができるようになった頃、病棟にはいつも大声で叫んでいらっしゃる大変な患者さんがいらっしゃいました。ついには周りの患者さんから苦情も来るようになってしまい…看護師から募...

150006031