エッセイ

看護師の婚活事情。素敵な人と出会うための3つの方法&ポイントとは?

2020/1/8

結婚したい!でも、普段は職場と家の往復がほとんどで、生活の中で出会いが全然ない・・・。だからこそ、婚活をして自分から出会いのきっかけを作りたい!!そんな婚活を考えている看護師さんへ、今回は看護師の婚活方法、そして婚活のポイントをご紹介します!

 

看護師の婚活方法 メリット・デメリット

婚活を始めるにあたり、オススメの婚活方法や看護師ならではのメリット・デメリットをご紹介します!

マッチングアプリを利用する

近年新しい出会いの場として注目されているのが、「マッチングアプリ」です。マッチングアプリなら、自分の交友関係に影響を受けず、一対一で出会うことができるというメリットがあります。しかも、複数の方と連絡を取り合い、同時進行もできることや、年収や職業など希望の条件で相手を探せるため、早く結婚したい!という方には時間を有効に使えるメリットがあります。

一方で、マッチングアプリにおいてもやはり「看護師」という職業だけが注目されてしまい、なかなか自分自身を見てもらうことが難しいというデメリットもあります。また、“サクラ”や遊び目的の方がいて、トラブルになるという報告も。

マッチングアプリには、暇つぶし相手マッチング、デート相手マッチング、恋愛マッチング、婚活マッチングなど、様々な主旨のものがあるため、できるだけ婚活に沿ったものを使うことで、まじめに婚活相手として自分を見てもらえるようになるかもしれません。

相席屋

相席屋はマッチングアプリ同様かむしろそれ以上に、気軽に利用できる婚活サービスのひとつです。女性側は飲食無料となることが多いほか、店舗数も比較的多く、男性側も「気軽に女性と話せたら」というノリの方が多いので、女性側としても気軽に利用できます。

一方で逆にそういった気軽さから、はじめから「結婚を意識したお付き合い」という前提がないため、結婚へつなげる出会いの第一歩としてはよいですが、今すぐそういった真剣さが欲しいという方にとってみては、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

友達の紹介、合コン・街コン

友達の紹介なら友達から事前に相手の人柄などを聞くことができ、結婚相手や彼氏としてふさわしくない男性を紹介されるリスクも少なく、安心できます。結婚に結び付けばその後も友達と家族ぐるみで付き合っていける、といった楽しみがあるのもメリットです。また、合コン・街コンは逆に自分のタイミングで異性と出会えるチャンスです。気軽に多数の異性と知り合うことができ、参加費用は飲食代のみと、手軽でリーズナブルなのも良い点です。

一方で、友達から紹介された人と合わなかったという場合、断りにくいという一面もあり、紹介してくれた友達に気を遣ってしまうこともあるようです。また、合コンや街コンでは、飲食するだけで終わってしまったり、ノリが軽く、結婚に結び付きにくかったりして、時間の無駄になってしまうことも。

結婚相談所

結婚相談所は、初対面の段階ですでにお互いが結婚を前提にしている、というのが最大のメリットです。また、相談所の方々はこれまで数々のカップルを成立させてきているため、自分自身では気がつきにくい相性を見いだしてくれる、という点でもメリットといえます。

デメリットとしては、登録料をはじめとして金額が高額となってしまうこともあるため、金銭面での負担が大きいという点があげられます。

 

婚活を成功させるには?

ここまでは婚活の主な方法についてご紹介しました。ここからは、看護師が婚活を成功させるためのポイントをご紹介しましょう!

自分の条件に優先順位をつけよう

看護師という職業は、良い印象をもっている方が多いため、婚活において有利となりやすい職業ともいえます。そのため、どちらかというと相手の方を「選ぶ」立ち位置になり、相手へ求める条件も高くなってしまいがちです。

しかし、実際には自分の条件にすべて合うような方は存在しません。そこで、婚活を成功させるために、「絶対に譲れない条件」から、「合うと嬉しい条件」まで、自分の条件に優先順位をつけてみましょう。そうすることで、より自分の希望にあった相手を見つけやすくなります。

見た目を「華美にならない」よう気をつけよう

初めて出会う時、自分をよりよく見せるために、服装やメイクに気合いが入りがちです。特に看護師の場合、年収は他の女性の職業に比べ高い傾向にあるため、服やメイクに多くのお金をかけている方が多いという特徴があります。

しかし、結婚というのは自分が一緒に暮らすという点で、「価値観」が重要となります。
華美なメイクや服装をしていると「派手すぎて、自分には合わないかもしれない」というマイナスの印象を与えてしまうリスクがあります。そのため、初めて会う際には、できるだけ華美にならないよう心がけ、清潔感のあるファッションで臨むとよいでしょう。

婚活を全力で楽しもう!

婚活というと、つい「私の将来が決まるかもしれない」と気合いを入れすぎてしまい、楽しむというよりも頑張るもの、というイメージをもたれているかもしれません。

しかしそういった気合を入れたら、相手が見つかるというものでもありません。そこで大切なのは、「婚活を全力で楽しもう」とする気持ちです。楽しんでいる姿を見てもらうことで、相手も自然と楽しくなり、お互い良い印象を持ちやすくなります。

 

看護師としてではなく、個人として見てくれる方を探そう!

看護師という職業は、男性にとって良い印象を持たれやすい職業です。「看護師さんだから、優しい人なんだろうな」「看護師さんは高収入だから、経済的にも安心」こういった「看護師=〇〇」というフィルターを通して自分を見ている人ではなく、ぜひ一個人として自分を見てくれる人を探すこと、それが看護師の婚活において大切なことです。「この人いいな、と思ったら、たまたま看護師さんだった」それが理想の形ですね。そういった人を探すためには、まず自分が全力で婚活を「楽しむ」ことが大切だと考えます。

この記事を書いたのは

山村 真子 看護師として働きながら、ライターの仕事もしている、アラフォーママナース。看護系以外にも、育児や病気、介護など幅広い分野の執筆を行っています。時短勤務中だが、毎日定時に帰れるはずもなく、保育園の送迎はいつもギリギリなのが最近の悩み。

イラスト・まえかわしお

エッセイの新着

関連するキーワード

検索