1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 看護クイズ・読み物
  4. エッセイ
  5. 訪問看護師への復職に立ちはだかる、2つの問題を突破せよ!|ママナースまるの訪看デビュー記(02)

【連載】ママナースまるの訪看デビュー記

訪問看護師への復職に立ちはだかる、2つの問題を突破せよ!|ママナースまるの訪看デビュー記(02)

  • 公開日: 2018/12/6
  • 更新日: 2018/12/11

 

こんにちは!まるです。

様々な出来事が重なり、4年ぶりに看護師として復職することを決意した私ですが、今回は復職先を探す前に行った『保活』、そしてブランクを埋めるために行った『事前勉強』について、お話したいと思います!

復職への一歩は保育園探しから

復職するにあたり、まず決めなければならないのが子どもの預け先となる保育園。

私は就活よりも先に保育園を決めることから始めました。

まずは市役所へ行き、自分の住んでいる地域の保育園事情について、直接話を聞いてみることに。
すると、私が住んでいる地域では、以下のような状況であることが判明しました。

  1. 年度途中での認可保育園への入園はほぼ無理!
  2. 特に自宅近隣の認可保育園は倍率が高く、両親ともに常勤であっても入園が難しい
  3. 同じ市内に両親が在住していると入園優先順位が低くなる

認可保育園への入園はほぼ絶望的…。

一方で、「一部の認可外保育園ならば、認可保育園と同様に最大2ヶ月間は、休職中であっても仕事をしている人と同等の補助金が出る※」という嬉しい情報も得ることができました。
※条件は自治体によって異なる場合があります。

そのため、認可保育園への入園は諦め、認可外で子供を安心して預けられる保育園を探すことにしたのです。
(ちなみにまる家は、以前利用したことのある認可外保育所に、たまたま2名の空きがあったため、そちらへお世話になることに決まりました。)

子どもが病気になったときのために

そして実は、補助金の情報と併せて、市役所でもう1つ重要な情報を得ていました。

それは、「病児・病後保育」のこと。

子どもたちが病気になったら、なるべくそばにいてあげたい…ですが、一方で何日も連続で仕事を休むわけにもいきません。

しかし、病児・病後保育はどこも定員が数名程度なのだそうです。複数登録しておくと安心だと市役所で聞いたため、まる家は、地域にある全ての病児・病後保育への登録を済ませておきました。

就職活動前に子ども達の預け先が決まったことで、

  1. 平日8時半頃から17時頃までならば勤務可能
  2. 土日祝日は保育園が休みのため勤務が難しい
  3. 子供達が体調不良になっても、まずは病児保育などを利用することができるため、急な欠勤を減らすことが可能

と、勤務先への条件をより明確に提示することができました。

また、就職活動中も子どもたちを預けることができたので就職活動にも専念することができました。

ブランクを取り戻すために!私が行った事前勉強

保活以外に、もう一つあった大きな不安。

それは4年間のブランクによる、看護師としての知識・技術の低下です。

訪問看護師を目指す人向けの教材などはないかなと探していたところ、まさにぴったりなものを見つけてあったのでした。それは…

 

この続きは会員登録をすると見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で

エッセイの新着

「看護師の介護離職は共倒れのリスク!仕事と介護を両立するポイントは?

介護のために離職する「介護離職」が問題視されています。家族の介護の負担は想像以上に大きいものです。しかし実は、負担を軽減するためと思って介護離職をしても、実際には期待していたほどの効果はありません。むしろ、貯金を切り崩していく日々に不安を感じ、消耗していく看護師が多いのが現実です...

2020/5/27

【2020年保険料引上げ!】介護保険制度の基本と今後の見通し

2020年3月分(4月納付期限分)より、全国健康保険協会の介護保険料率の引上げが行われました。40歳以上になると介護保険への加入が義務付けられています。介護保険料は介護の現場を支える財源となります。看護師が介護保険の基本からしっかり理解できると、患者さんへ的確な説明・提案ができる...

2020/5/25

病院の福利厚生ってなに?どこを比べればいいの?

福利厚生は職場選びにおける重要な判断材料の一つです。福利厚生についてしっかりと理解することができれば、額面給与だけではわからなかった職場の良し悪しが見えてきますよ。また、医療機関ならではの福利厚生が準備されている場合もあります。今回は福利厚生について説明しますので、ぜひ参考にして...

2020/5/21

【コロナ・ショック】不況時に看護師がお金を守るためには?

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、世界中の経済が大混乱しています。経済が完全に復活するまでにどのくらい時間がかかるのか、資産にも影響が出て不安を感じている人も多いかもしれません。 しかし、看護師は不況に強い職業です。不況時でも落ち着いて行動すれば資産を守ることができます。今回...

2020/5/18

終活?人生会議?どのように人生の最期の準備をすべきか解説

より良い人生の最期を迎えるためには事前の準備が欠かせません。命の危機が迫った状態になると約7割の方が、これからの医療や介護の方針について意志表示できなくなるといわれています。また、死を迎えるまでの生活を考える上でお金は切っても切り離せない存在です。 超高齢化社会に突...

2020/5/13

ママナースまるの訪看デビュー記の新着

利用者さん宅へ訪問開始!病院と在宅で異なる、看護師の役割|ママナースまるの訪看デビュー記(04)

こんにちは!まるです。 前回までは、子育て中&ブランクありだった私が、訪問看護師になるまでをお伝えしてきました。 そして今回からは、私まるが訪問看護の仕事を通して感じたことや出来事などを、お伝えしていけたらと思っています。 今回お伝えしたいことは、ずばり「病院と在宅...

2019/3/3

転職活動を終えて。訪問看護に求められるのは対応力!|ママナースまるの訪看デビュー記(03)

こんにちは!まるです。 結婚を期に看護師の仕事を離れ、家事と育児に専念していた私でしたが、4年ぶりに復職をしようと決意します。 復職の経緯はこちら  ブランクあり×子育て中=訪問看護がベストな復職先!? 「訪問看護」にしぼり、...

2019/1/29

ブランクあり×子育て中=訪問看護がベストな復職先!?|ママナースまるの訪看デビュー記(01)

はじめまして! 4年間のブランクを経て、現在は訪問看護師として働いている2児の母、まるです。 看護学校を卒業した後、大学病院・総合病院で8年間勤務。 しかし「家庭に専念したい!」と思い、結婚を機に離職。その後4年間は、2度の出産も経験し、...

2018/12/4