まなび

看護師国家試験対策

【基礎看護学1】過去問で看護師国家試験対策!中脳の姿勢反射を最も刺激する体位は?

2019/4/1

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題!

今回の出題分野は…

基礎看護学

清潔ケアや、点滴に関する手技など!看護の基礎的なケアを復習!

無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解していきましょう。

それではさっそく問題を解いていきましょう!

第1問

A看護師の勤務する病棟に高校時代の同級生Bが腹痛で入院し虫垂炎と診断された。心配した同級生Cから病棟に電話があり、容態を尋ねられた。A看護師の対応で適切なのはどれか。

第2問

タッチングで正しいのはどれか。

第3問

運動障害のある患者の看護計画で教育的活動に挙げられるのはどれか。

第4問

クリニカルパスで誤っているのはどれか。

第5問

インシデント(ヒヤリ・ハット)報告の目的はどれか。

第6問

中脳の姿勢反射を最も刺激する体位はどれか。

第7問

経管栄養法における経鼻チューブ挿入で適切なのはどれか。

第8問

成人のディスポーザブル120mlグリセリン浣腸で適切なのはどれか。

第9問

入浴の作用でないのはどれか。

第10問

酸素吸入濃度50~98%に最も適した器具はどれか。


無料会員登録をして
解答と解説を確認しましょう。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、解答と解説は↓2ページ目↓で
1 2

看護師国家試験対策の新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索