ナーススクエア
ナース∞無限大

ナース∞無限大|ナース・タレント・コスプレイヤー桃月なしこ「やればできる」と自分に言い聞かせる。そしたら、できるから。

2018年8月3日

現役看護師・タレント・コスプレイヤー 桃月なしこさんインタビュー

現役ナースとして働きながら、タレント・コスプレイヤーとしても活躍されている桃月なしこさん。

square_239689_2

ナースフェス東京2018「ナースプラスワングランプリ」

ナースフェス東京2018では、「明けメシ・入りおやつコンテスト」と「ナースプラスワングランプリ」のステージで司会を務めていただきました。

 

モチベーションは、成長。看護師の桃月なしこ

square_239689_3

―桃月さんは、クリニック勤務なんですよね?

はい、クリニックでお仕事をしています。看護師歴は今年で3年目。今のクリニック勤務は今年からで、その前は地元の愛知で、准看の資格を取りながら病棟勤務をしていました。その時は、朝の7:50から病院勤務が始まり、午後13:00くらいからは准看の学校、夕方16:30くらいにまた病院に戻って勤務…という感じの毎日で…もちろん学校の課題や試験もありましたし、めっちゃつらかったです(笑)

―准看護師の資格を取ろうと思った理由は?

特に学びたい学問分野もなかったので、元々大学に進学をしようとは考えていなくて…高3のときに、仲良くしてた友達から「働きながら准看護師の資格取る」と聞いて、初めて「准看護師」っていうものがあるんだって知ったんです。准看護師なら、働きながら学校に行けるから自分で学費も出せるし、親にも迷惑かけなくて済む。資格を取れれば、ライフステージの変化などで一度仕事を離れても、復職しやすい。これだ!と思って決めました。実際、学校と病院の両立はつらかったんですけど…でも学費払ってるし、無駄にしたくないって思って…やりきりました。

square_239689_7

2018年5月27日Instagram投稿

―看護師の仕事で楽しいことは?

患者さんから「ありがとう」って言ってもらえる瞬間は、もちろんうれしいです。あとは、自分の技術が向上すること。最初は採血とか苦手だったんですけど今は上手くなりましたし、そういう“できることが増えた”、“精度が上がった”という自分の成長を感じることそのものも楽しいです。私のモチベーションって、たぶん「目に見える結果が出ること」なんだと思うんです。だから、「目に見える結果が出るようにがんばる」ことになるわけなんですけど…

 

タレント・コスプレイヤーの桃月なしこ

―今は看護師の仕事に加えて、タレントのお仕事と、あと趣味のコスプレも続けていらっしゃいます。看護師以外の仕事をするようになったきっかけは?

趣味でコスプレのイベントに参加したことです。そのイベントで撮られた写真が話題になって、それでスカウトされて…コスプレは高3のときに始めて、それからずっと好きでやってます。好きなキャラになれること、あとはイベントに参加したりすると、共通の趣味の友達ができるのも楽しいんです。自分のコスプレと同じ作品のキャラだったりすると、話かけやすいんですよね。

square_239689_8

2018年3月19日Instagram投稿

好きな作品は、『ラブライブ!』と『薄桜鬼(はくおうき)』です!『ラブライブ!』は、学園ものでスクールアイドルグループを主人公にしたものなんですが…登場人物が成長していくストーリーがとても好きなんです。あと、“矢澤にこ”っていうキャラが好き。『薄桜鬼』は、新撰組を題材にした乙女ゲーがアニメ化されたもので、これもキャラが魅力的なのと、あと声優さんが好きです。

―これだけ様々な活動を、どうやってバランスを取ってされているんですか?

今週は“この日とこの日は芸能のお仕事”、“それ以外の日は看護師のお仕事”、というように、日で分けています。看護師のお仕事って、学校を卒業しても日々勉強なんだなあとすごく実感しているのですが、そういう勉強も「看護師のお仕事の日」のスキマ時間や夜にやるようにしています。本当に「日」で区分けしている感じです。
最近は、完全OFFの日はなかなか取れないのですが、でも一人で居るより、誰かと居る方が好きなので、苦ではないです。むしろ楽しいくらい。

―最近、コスプレやお仕事外でハマってることはありますか?

最近は、ジムですね!ジムで筋トレしてます。週1…くらいかな?
実はお腹がコンプレックスで…くびれがないんですよ!だから、くびれを出す筋肉鍛えてます(笑)

square_239689_9

2018年6月13日Instagram投稿

筋トレも、結果が出てくるのが楽しいんですよね。看護師のお仕事の話のときの“モチベーションについて”に戻っちゃうんですけど、やっぱり「目に見える結果」がわたしにとって大切なんです。で、がんばるっていう…
あと、通ってるジムにあるプロテインが美味しいんですよー!ミルキー味とチョコ味が好き。豆乳で割って飲むと美味しいんです。

 

信じるのは、自分のチカラ。できるって信じれば、できる!

square_239689_5

―ナースフェス東京2018では、「明けメシ・入りおやつコンテスト」と「ナースプラスワングランプリ」のステージで司会を務めていただきました。いかがでしたか?

「明けメシ・入りおやつ」は、もう「ワカル!」って感じでした(笑)今はクリニックなので夜勤はないのですが、病棟勤務のときはもちろん夜勤があったので…マックにもよくお世話になっていました。おやつも、手軽に食べれるのがポイントなんですよね。出勤前に、先輩の分もコンビニで買っていったりしてました。

square_239689_6

ナースフェス東京2018「明けメシ・入りおやつコンテスト」。明けメシュラン部門 第一位は日本マクドナルドが受賞。

「ナースプラスワン」は、看護師+“何か”をやっている人って、結構居るんだなあと新鮮でした。私自身の周りには、あんまりいないので…でも改めて思ったのは、「やればできると思ってやれば何でもできる!」ってことです。私は、言霊って信じていて、やっぱり「できない」って思っちゃうと本当にできなくなっちゃうと思っているんです。だから、ことあるごとに「できる」って自分自身に言い聞かせてます(笑)

―今後は?

実は今、演技の勉強もしていて…芸能のお仕事も広げていければいいなと思っています。でも、やっぱり看護師の仕事も好きなので、看護師も続けていきたいと思ってます!

自分を信じ続けるというのは、時にとても大変なこと。それでも「できるって自分に言い聞かせたらできる」と言う桃月さんは、とてもかっこいいと思いました。人生を長い目で見たとき、あるいは最後の土壇場!という場面、物事を動かすのは自分を信じる力だと、私も思います。やってみたいけど、無理な気がしてそのままになっていること…できないままなのは、「無理だと思っているから」だけなのかもしれないと、インタビューでお話させていただいて思いました。

\桃月さんの公式SNSはこちら/

SONY DSC

instagram logo_twitter_200

撮影・執筆・編集/ナース専科編集部 川口萌

「ナース∞無限大」連載記事バックナンバー

キーワードからさがす

検索