アンケート

キャリア

「辞めたい」「きつい」新人ナースって辛いよ・・・

2018/4/21

新人時代は苦労の連続

 

新卒1年目、ナースの新人時代。初めての病院、必死で頑張るけれど慣れない仕事に人間関係、不規則なシフトで体調もボロボロ・・・思わずもう辞めたい!と思ったこと、ありませんか?

多くの看護師が経験している、辛い新人時代

「新人の頃、職場を辞めたいと思ったことある?」と聞いたところ、以下のような結果になりました。

集計期間:2017-11-27~12-02
有効票:1,246票

yametai

「あるある!」とお答えの方が圧倒的に多いですね。
まず、「辞めたい…」と思っていた赤裸々な看護師の声を見てみましょう。

 

新人の頃、辞めたいと思っていた

とにかく辞めたかった

「こんな仕事今すぐ辞めてやる」と当時被っていたナースキャップを床に叩きつけたことがあります。叩きつけたキャップを拾ったら汚れてて,替えのキャップを取りに更衣室に戻ったときは情けなかったです。
失敗ばっかりでもう辞めたいと思いながら、このままの自分では嫌だ?と思っていました。
辞めて良かったので、全く後悔していません。

辞めたいと思ったけど、何とか続けた

36歳新人で、超急性期病院に入職しました。かなりキツかったです。辞めたいと思い、副看護部長と面談もしましたが、4年頑張れました。
毎日思っていた。今思うのは、辞めなくて良かった。
毎日勤務表を見て「今日はこのメンバーか・・・」とため息をついていました。誰か「この人がいるなら」と思える人もいませんでしたから、かなり辛かったです。よく辞めなかったな・・と思います。
毎日、毎日辞めたかった。今も辞めたいけど、頑張っている。

一方で、「ない」と回答したナースも。新人時代に辞めたいと思わない看護師や職場には、どんな特徴があるのでしょうか?

1 2

キャリアの新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索