徹底分析!よく出題される必修問題 第107看護師国家試験

2017/3/19

看護師国家試験(過去10年分)を徹底分析。
厚生労働省が公表している出題基準毎に問題を分類、ランキング化しました。第107回看護師国家試験でも狙われる可能性があります。必修問題全6問!ぜひ過去問にチャレンジしてみましょう。

よく出る必修問題トップ3


第3位 職業と疾病

【問題文】

日本の平成27年(2015年)における業務上疾病で発生件数が最も多いのはどれか。

1. 振動障害
2. 騒音による耳の疾患
3. 負傷に起因する疾病
4. じん肺症及びじん肺合併症


【問題文】

振動が原因となる職業性疾病はどれか。

1. 中皮腫
2. 熱中症
3. 高山病
4. 白ろう病



第2位 感染症

【問題】

ウイルスが原因で発症するのはどれか。

1. 血友病
2. 鉄欠乏性貧血
3. 再生不良性貧血
4. 成人T細胞白血病


【問題】

食中毒の原因となるのはどれか。

1. セラチア
2. カンジダ
3. サルモネラ
4. クラミジア



第1位 代謝・内分泌系

【問題】

下垂体から分泌されるホルモンはどれか。

1. グルカゴン
2. プロラクチン
3. パラソルモン
4. テストステロン


【問題】

内分泌器官はどれか。

1. 乳腺
2. 涙腺
3. 甲状腺
4. 唾液腺



お疲れ様でした! よく出題される必修問題はここで終了です。 下の関連記事から他の徹底分析シリーズの問題を解くことができます。

2500問以上の過去問が無料

過去問10年分をアプリで解こう!
無料でできて、重たい参考書も不要!
さらに、アプリで勉強すると、ご褒美ポイントがもらえます。ポイントはQUOカード(1,000円分)等と交換できます!

↓今すぐアプリをインストール↓
appstore google-play

関連記事一覧

  1. 徹底分析シリーズ一覧

関連するキーワード

検索