1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. リサーチ・インタビュー
  4. ちょっと違う! エス・エム・エスの産業看護職とは?

【連載】特集!産業看護職の仕事

ちょっと違う! エス・エム・エスの産業看護職とは?

  • 公開日: 2021/6/16

 

夜勤がなく、土日祝日がお休み、デスクワークが多いという特徴があり、子育て中の看護師に人気の産業看護職。実は「ナース専科」を運営するエス・エム・エスでも、たくさんの産業看護職が多くの企業のために働いています。今回は、他とは少し特徴が異なるエス・エム・エスの産業看護職についてご紹介します!

 

解説

石田菜摘さん
株式会社エス・エム・エス ヘルスケア事業部・健康推進室 産業保健師

保健師/看護師。年間300人以上の産業保健スタッフと関わり、さまざまな企業の従業員への健康管理をサポート。メンタル不調面談から産業看護職の採用・育成まで幅広く担当している。


 

一般の産業看護職とどこが違うの?

 一般の産業看護職は、1社の企業に在籍し、毎日あるいは定期的に出社して業務を行います。従業員数が数千〜数万人と企業規模が大きい場合は、複数名の産業看護職が配置されていることが多く、概ね決められた仕事を担当します。

 一方、SMSの産業看護職は比較的小さい規模の企業を複数社担当することになります。担当する企業に対しては、リモートで業務にあたります。なかには、産業保健の取り組みを始めたばかりの企業も少なくありません。そのため、産業保健のシステムづくりの手伝いをすることもあります。

 

どのような働き方なの?

 担当する企業の業務は、パソコン等によるリモートにて行います。そのため、自宅に居ながらお仕事をしていただく在宅ワークになります。通勤時間が無いため、ちょっとした空き時間をお仕事に充てることも可能です。

 実際に、子育てや家事と両立したり、ダブルワークとして働いていたりするケースも多くあります。病棟勤務をしながら夜勤明けに産業看護職の仕事をしたり、クリニックで働きながら休診日を活用している人は少なくありません。また、子育てなどでフルタイムの勤務は難しい人が、2〜3時間の空き時間に産業看護職として働いているケースもあります。

 

どのようなところがメリットなの?

 SMSの産業看護職の業務は、企業の人事労務担当者や従業員の方と接する対人業務が多いことが特徴です。そのため、短時間であっても産業看護職という仕事の面白さややりがいを感じることができます。

 業務は、自分の希望に合わせて受け持ち担当数を調整することができるため、産業看護職が自信のライフスタイルに合わせて短時間から始めることが可能です。また、リモートによる業務なので在宅勤務がメインとなり、自由度の高い働き方といえます。

 産業看護職がどのような仕事なのか体験したい、少しでも産業看護職としての経験を積んでいきたいという人にとって、その第一歩として選びやすい働き方といえます。

 

経験やスキルは必要?

 看護職であれば、産業看護職の経験がなくても始められます。現在SMSで産業看護職として働いている人たちも、その多くは未経験からスタートしました。

 ただし、法律やビジネススキルなどの知識は、一般の産業看護職と同様に求められることになるので、学んでいくことは必要です。

 

教育システムはあるの?

 SMSの産業看護職に応募し、選考を通過した場合には、実際にお仕事を始める前に研修を研修を受けることになります。10のプログラムがあり、法律や産業保健の基礎、産業看護職の仕事、面談の仕方などを学びます。研修プログラムを修了し、最終試験をクリアしたら産業看護職として仕事を始められるようになります。

 また、研修時から一人ひとりにプリセプターがつき、指導・チェックを行います。これは業務が始まってからも継続され、業務の仕方について客観的なアドバイスをもらったり、困りごとが生じた場合は気軽に相談することができます。

 

キャリアアップの道はある?

 複数社を担当することで、産業看護職として、さまざまな業種や社風、広い年代層の従業員への対応を経験できることになります。そのため、経験則の幅が広がります。また、自分に適しているのがどのような企業かを見極めることもでき、企業選びの参考にすることもできるでしょう。

 産業看護職としての就業を目指している人にとっては、現状は狭き門といえます。ですが、SMSの産業看護職は、短時間から働くことができるので、「まず始めてみる」というスタンスでスタートさせることが可能です。

 

応募は難しいの?

 一般の産業看護職の場合、募集人数に対する応募者が多くなってしまうので、資格を保健師に限定することが少なくありません。しかし、SMSの産業看護職は、正看護師免許があれば誰でも応募が可能です。








イラスト: イラストAC



この記事を読んでいる人におすすめ

リサーチ・インタビューの新着

外科病棟看護師|西井茉実さん

外科病棟看護師|西井 茉実さん   看護師のさまざまな働き方を紹介するコーナー。第9回はなんとなく進学した看護大学の実習で出会った患者さんの急変、希望していなかった外科への配属、同期の退職など、さまざまなピンチのなかで外科の面白さに気付いた西井さ...

2021/7/1

【看護師の働き方カタログ】産業看護職|石田菜摘さん

産業保健師になるために学生時代から計画的にキャリアを積んだ石田菜摘さん   看護師のさまざまな働き方を紹介するコーナー。第9回は学生時代に産業保健の道に進むことを決め、計画的に経験を積みながら、新卒で産業保健師になった石田菜摘さん。現在は、「リモ...

2021/6/16

産科病棟助産師|井部智美さん

運動好きを生かし、産科病棟で働きながらマタニティビクス教室の開催にも取り組む井部智美さん   看護師のさまざまな働き方を紹介するコーナー。第8回は看護師とともに助産師免許を取得し、産科病棟で働く井部さん。井部さんはマタニティビクスインストラ...

2021/5/6

乳児院看護師|上田茜さん

虐待をなくしたい!大学病院でのキャリアを悩みながらも、己の心に従って乳児院へ進んだ上田 茜さん 看護師のさまざまな働き方を紹介するコーナー。第7回は大学病院で順当なキャリアを築きながらも、自分がやりたかったこと、経験したことを活かすために乳児院へ転職...

2021/1/25

保育園看護師|谷川祐美さん

保育園で園児やスタッフたちの健康管理にあたる谷川祐美さん 看護師のさまざまな働き方を紹介するコーナー。第6回は、大学病院や中規模病院の消化器外科で経験を積んだのち、保育園看護師に転職した谷川祐美さん。現在5年目の谷川さんに、ここに至るまでの経験や苦労...

2020/12/21