1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 看護クイズ・読み物
  4. 看護師インタビュー
  5. 第1回 看護師自身の感性や価値観を高めることが大切

【連載】認定看護師インタビュー

第1回 看護師自身の感性や価値観を高めることが大切

  • 公開日: 2020/1/24
  • 更新日: 2020/3/26

がんが引き起こす痛み

患者さんの中には、痛みに関して我慢する事が美徳だ、という考えを持っている方がいらっしゃいます。特にご年配の方に多い印象があります。痛みの程度や感じ方は人によって違うため、痛みを我慢していることになれている人は、つい我慢をしがちです。しかし、痛みは薬で和らげることができ、がんの進行とは比例しないということを皆さんに知っていただきたいです。

また、痛みは感じている本人にしかわからないということも知っていただきたいと思います。私たち看護師は、痛みがあるということを本人が訴えやすいよう、配慮することが必要です。

今までにけがや病気などで痛みを感じたときのことを思い出してください。おなかが痛い、頭が痛いといった症状は、周りの人に伝わらないということもあったのではないでしょうか。目に見えてわかるものではないために、本当の痛みは、痛みを感じている本人にしかわかりません。看護師が患者さんの痛みを勝手に判断し、痛みの程度を決めることだけは、決してしてはいけません。

患者さんが痛いと訴えたら痛みがあると信じ、その程度についても、患者さんが訴えるものを信じることが大切です。患者さんの訴えを疑ってしまうことは、看護ケアの質の低下や患者さんからの訴えの妨げにもつながりかねないからです。

がんによって引き起こされる痛みとは、単なる物理的な痛みだけではありません。家族に対する申し訳なさや仕事ができない悔しさ、今後に対するストレスや不安が、痛みを強くします。痛いと訴えることができるのは本人だけであり、家族にも本人の痛いという言葉を全面的に信用して頂くよう、伝えています。

痛みを判断する

痛みの程度を判断する際、人生で一番強かった痛みを想像して、その痛みの程度を10としたらいくつくらいか、という質問をする事があります。また、他の症状に例えてみることもあります。個人差があることなので、表現しづらい場合もあるのですが、患者さんが表現しやすい方法で表してもらいます。

次に痛みの性質の判断です。ずきずきする痛み、押さえつけられるような痛み、しびれるような痛み、締め付けられるような痛み、差し込むような痛み、と様々な表現の仕方があります。 このようにして痛みの程度や性質を尋ね、その部位を知ることで、転移の可能性についても考えることができます。

この記事を読んでいる人におすすめ

看護師インタビューの新着

第9回 目指すは“カッコ良い”看護師【 医療法人 明芳会 横浜新都市脳神経外科病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 実は今まで看護師を目指したきっかけを、内緒にしてきたんです。でも自分の中で考え方が変わったので、今回は本音をお話します。私が看護師を目指したきっかけ……それは『ベン・ケーシー』という、医療関係の海外ドラマへの憧れです。急患が運ばれ、手術室の扉...

2020/2/7

第8回 患者さん一人ひとりの心と、対話をするように寄り添う【医療法人社団 明芳会 新戸塚病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 小さな頃は保健室の先生になりたいと思っていたんです。学校で体調が悪くなって保健室に訪れた時の安心感や、先生がずっと傍に付いていてくれたという信頼感がずっと印象として強く残っていたんですよ。その時の想いは、将来を考え始める年齢になってもブレませ...

2020/1/31

第7回 迷ったときは相手の立場に【小田原市立病院 看護部長/副院長】

看護師を志したきっかけ きっかけは自分の意思ではないのですよ。母が看護師という仕事に憧れていまして、それはもう熱狂的にすすめられたのです。看護学校では自分の意思で「看護師」を選んだ人がほとんどでしたので「これで良かったのかな、自分で選んだ道じゃないのに」…ってどこか...

2020/1/30

第6回 看護の根底、それはズバリ“愛”【医療法人社団青葉会 牧野記念病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 「何かの資格を持って、ずっと仕事をしていたい」という思いがいつもありました。そうして働ける職業の選択肢として、学校の先生か看護師さんになれたらな、と思っていたんです。最初は、小さい頃から憧れていた小学校の先生への道を志しました。 だけど...

2020/1/17

第5回 患者さんに密着した看護は市民の生活を知ることから【医療法人社団愛信会 佐倉中央病院 看護部長】

看護師を志したきっかけ 母方の祖父が開業医で、祖母は看護師をしていました。私が生まれた頃に祖父は他界してしまっていたので現役の祖母の姿は見ていないのですが、話は母からよく聞かされていて、それによると祖母は、いわゆる白衣の天使のイメージとは離れた厳しい人でした。 ...

2020/1/10

アクセスランキング

1位

【連載マンガ】ナースの私じゃダメですか?【全話まとめ】

神崎美加(24)はNICUで働く看護師2年目(になったばかり!)。小さな命を守る仕事は、とてもハードだけどやりがいがある。仕事で精一杯で、恋愛する余裕がないのが悩みだったのだが、最近、研修医の天野...

278786
2位

金髪とタトゥーシール|【マンガ】忘れられない患者さん

私は小児科で働いていますが、小児科といえど入院患者さんの年齢は実は幅広く、診察をしながら成人を迎える患者さんもいます…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006877
3位

【連載マンガ】おじいちゃんは私の患者さん第1号【全話まと

「家族を守れるような職業につきたい」そう思って看護大学に進学した小川さくら。おじいちゃん子のさくらは、大学生になってもよく、おじいちゃんと一緒に出掛けていました。しかしある日… 第1...

279643
4位

今から何ができるか|【マンガ】ナースの私じゃダメですか?

天野先生のことが気になって仕事に集中できていなかった神崎。千春の言葉で猛反省し… これまでのストーリーは▶こちら   毎...

284192
5位

広い視野で|【マンガ】忘れられない患者さん

新人の頃、患者さんのオムツ交換の準備をしていると、主任に声を掛けられました。一緒に行ってくれることになり、少し緊張しながらオムツ交換を始めたのですが…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届け...

150006604
6位

国試で問われる計算問題をチェック!

【受験生必携!】看護師国家試験対策アプリ 過去11年分の看護師国家試験の問題から、頻出の計算問題をまとめて出題します。 解き方を覚えておけば、解答時間をぐっと節約できるのでよくでるパタ...

235684
7位

気分は、最高!|【マンガ】忘れられない患者さん

神経難病の患者さんの担当になったときの話です。呼吸器をつけているため、主に筆談で意思疎通をしていました。昼間はとても穏やかな方なのですが、夜勤からの申し送りでは…看護師から募集した、忘れられないエピソ...

150006876
8位

国試のお守り|【マンガ】おじいちゃんは私の患者さん第1号

それから年が明け、いよいよ国家試験が近づいてきた。 だんだんと不安になるさくら。しかし不安な気持ちを誰にも言えず… これまでのストーリーは▶こちら &...

279431
9位

抗がん剤治療の開始|【マンガ】おじいちゃんは私の患者さん

抗がん剤と放射線でのガン治療がスタート。 おじいちゃんはまったく弱音を吐かないけど、その姿は日に日に弱っているように見え… これまでのストーリーは▶こちら ...

279430
10位

コロナ禍で…ご夫婦患者さんのお看取り|【マンガ】忘れられ

入職3年目、わたしの部署はコロナ専門病棟になりました。その時入院してこられた高齢のご夫婦、コロナから回復されれば退院できる見込みでした...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006552