1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 編集部からのお知らせ
  4. ラオスの障がい児ケアを、日本から支えてみませんか?

ラオスの障がい児ケアを、日本から支えてみませんか?

  • 公開日: 2019/8/27
  • 更新日: 2019/9/2

 

ラオスの小児医療は、まだまだ環境が整っているとは未だ言いがたい状況です。

特に、緊急性が低い”障がい”に対する対策は遅れていて、家族は障がいに関しての知識を得る機会もなく、何が出来るのかもわからず、障がいのある子どもは家に置き去り状態のこともあるのだとか…

そんな子どもたちを1人でも多くサポートとしたい、と活動されている看護師がいます。赤尾和美さんです。

ラオスで看護師をされている赤尾さん

赤尾さんは、ラオスの「ラオ・フレンズ小児病院」で看護師として働く一環で、2年前から、個別に発達や障がいの状況を評価しケアをする「Development Clinic」という活動に関わっています。

クリニックは週1で開催。PTOTや栄養士など他業種とチームを組んでいる

クリニックでは、この5つのケアが特に必要なのだそう。

1つ目:新生児へのケア
2つ目:口唇口蓋裂の子ども達へのケア
3つ目:コミュニケーションに問題ある子ども達のケア
4つ目:患者さんご家族のためのサポートケア
5つ目:患者さんやご家族に対する緩和ケア

しかし、充実したケアを展開するためには、今のスキルセットだと足りない。どうしても、ラオス人スタッフへ専門家からの指導が必要。ラオス人スタッフにしっかりとした研修を受けてもらって、彼らのキャパシティを向上させて、患者さんと家族の笑顔をもっともっと増やしたい…

今、そのための資金を集めるため、クラウドファンディングが開かれています。

支援の締切りは、8/31(土)まで。詳細はクラウドファンディングReadyforのサイトで見ることができます。

※クラウドファンディングは終了いたしました。たくさんのご支援ありがとうございました。

編集部からのお知らせの新着

《種子島移住・就活体験》ツアー参加者募集!参加費は航空券含む5,000円(税込)!

種子島の島ぐらしを満喫☆離島医療・介護の現場を体験する移住・就活体験ツアー開催!   誰もが憧れる"離島ナース"。 ナースライフの中で一度は実現してみたいけど、どうしたらいいの?どこの島がいいの?など、離島への移住についてわからないことも多いですよね。...

2019/9/27

仲本りさ×ジャパンハート クラウドファンディングがはじまりました

仲本りさ×ジャパンハート クラウドファンディングがはじまりました!!! あなたも一緒に、仲本りささんがボランティアに行ったミャンマー・ワッチェ慈善病院に、AEDとBLS人形を届けませんか? ※クラウドファンディングは終了いたしました。たくさんのご支援ありがとうござ...

2019/3/20

あなたのエピソードが漫画になるかも!忘れられない患者さんのエピソード募集します!!!

笑いあり、涙あり…あなたが忘れられない患者さんは誰ですか? 新人の時に助けてくれた患者さん、大切なことを教えてくれた患者さん、思わず笑ってしまった出来事…あなたのエピソードを教えてください。 採用されると、なんとナース専科内で漫画化+Amazonギフト券3,0...

2019/1/18

【新コンテンツ】ナースだから“おトク” ナース専科トクするモール誕生!

ナースだから、おトク。 10/1より、新コンテンツ『ナース専科 トクするモール』がOPENします! ナースだからこそ受けられる特典が欲しい! 毎日がんばる皆さんに、ちょっとしたご褒美を! そんな思いから生まれたこの企画。 隔週ごとに行われる豪華プ...

2018/8/31

【お知らせ】ナース専科がもっと”〇〇”に…ちょっとずつ、変わっていきます!!!

2018年9月10日(予定)より、ナース専科は、すべてのナースの皆さん・これからナースを目指す皆さんに「ナースで、よかった。」と思っていただけるようなサービスを目指して、少しづつ新しくなります!そこで今回は、進化していく3つのポイントについてご紹介させていただきます。 ...

2018/8/6