まなび

わかりやすい看護用語まとめ

卵巣がなくなるとどうなる?ちょっと想像がつきにくい…。卵巣欠落症状とは?

2019/2/9

卵巣欠落症状 読み方:らんそうけつらくしょうじょう

卵巣欠落症状とは

卵巣摘出などで卵巣からの女性ホルモンの分泌がなくなってしまったことによりおこる症状。

症状

頭痛・肩こり・のぼせ・動悸・不眠など更年期症状に類似している。症状の出る時期や症状の強さや期間には個人差がある。

治療

症状を軽くするためにホルモン剤(エストロゲン剤など)を使用する場合もあるが、血行をよくしたり、精神的にリラックスすることでコントロールできるといわれている。入浴や軽い運動をすること、音楽を聴いたり、趣味を生かして時間を過ごすなど、その人のに合った方法を検討してみるのもよい。

コメントを書き込む

・コメントは、運営部確認後に公開されます。

・メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは表示されませんのでご注意ください(スパム対策)

わかりやすい看護用語まとめの新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索