1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. まなび
  4. 【成人看護学7】過去問で看護師国家試験対策!術前の検査値で創傷治癒の遅延因子となるのはどれか。

【成人看護学7】過去問で看護師国家試験対策!術前の検査値で創傷治癒の遅延因子となるのはどれか。

  • 公開日: 2019/1/28
  • 更新日: 2020/1/7

看護師国家試験対策の新着

第109回看護師国家試験 -解答速報公開中!

\看護学生の友だちにシェアしてください!/ 学生のみなさん、お待たせいたしました!第109回看護師国家試験(2020年)の一般・状況設定問題解答を公開中です。 解答速報を見るにはナース専科の会員登録が必要です!まだ会員でない方はこちらからどうぞ! ...

2020/2/16

【老年看護学15】過去問を解いて看護師国家試験対策!末期ではないのに緩和ケアを受けるのはなぜ?

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 老年看護学 老年期にみられる身体的な変化とは?老年期に気を付けるべきケアを復習! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正...

2020/2/13

【精神看護学17】看護師国家試験対策!せん妄を起こしやすいのはどれか。2つ選べ。

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 精神看護学 精神疾患患者への対応とは?抗精神病薬の薬理効果も復習! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解してい...

2020/2/12

【母性看護学17】看護師国家試験対策!人工乳と比べた母乳栄養の利点で誤っているのはどれか。

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 母性看護学 正常な妊娠経過とは?妊婦・褥婦へのケアを復習しよう! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解していき...

2020/2/12

【小児看護学18】過去問で看護師国家試験対策!定期予防接種の対象ではない疾患はどれか。2つ選べ。

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題! 今回の出題分野は… 小児看護学 正常な発達とは?小児で起こりやすい疾患と、そのケアを復習! 無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解し...

2020/2/12

まなびの新着

5年ごとに改訂されている血圧の基準値。高血圧症のおさらい

高血圧症 読み方:こうけつあつしょう   高血圧症とは 繰り返して測っても血圧が正常より高い場合のこと。最高血圧が140mmHg以上。あるいは、最低血圧が90mmHg以上。 分類 本態性高血圧症 原因の判らないものをいい、高血圧症の約9...

2020/4/10

どこが塞がれるかで症状が違う!脂肪塞栓症とは

脂肪塞栓症 読み方:しぼうそくせんしょう   脂肪塞栓症 骨髄の中にある脂肪が、骨折などが原因で血液中に入り、脳や肺など全身の細い血管に詰まり障害が起こること。コレステロール塞栓症とも呼ばれる。 肺動脈に詰まって肺塞栓を起こすことが多い。稀...

2020/4/8

骨折の重篤な後遺症、偽関節とは

偽関節 読み方:ぎかんせつ 偽関節とは 骨折部の骨の癒合のプロセスが完全に停止した状態。骨折の重篤な後遺症のひとつ。仮関節とも呼ばれる。 原因 骨折部の不安定、血行不良、骨癒合初期に形成される血腫の流出、糖尿病などの疾患。 所見 骨折端の間が結合...

2020/4/6

自分で肩関節を外せる!?習慣性脱臼とは

習慣性脱臼 読み方:しゅうかんせいだっきゅう 習慣性脱臼 外傷性脱臼の治癒後に、軽度な外力でも脱臼が頻発する状態。大部分は肩関節にみられる。 症状 脱臼時の疼痛は軽度か、まったくない。整復が容易で、自分で整復できるものも。 脱臼と脱臼の期間がだんだ...

2020/4/4

好きだけど嫌い!って意味分からない。心理学でも使われるアンビバレンスとは

アンビバレンス 読み方:あんびばれんす アンビバレンスとは 両価性とも呼ばれる。同一の対象に対して相反する感情や意思を同時に持つこと。 痩せたい。でも食べたい 見たくない。でも気になる 親に勉強しなさいと言われやる気をなくす など。 ...

2020/4/3

アンケートの新着

外来の勤務は実際のところ楽?大変?外来ナースに必要なこととは…

育休明けや少し病棟に疲れちゃったというときに転職や移動されがちな外来。 日勤だけだし、ルーティン業務が多そうで病棟よりも楽なイメージを持たれることも多い部署だけど、実際はどうなの? 軽はずみに外来を希望して、こんなはずじゃなかったなんてことにならないように…実際の外来ナースの...

2020/10/5

あなたは損してない?福利厚生の有効活用してますか?

職場の福利厚生にどんなものがあるか知っていますか?もしかしたら、あなたにピッタリの福利厚生があるのを知らずに損しているかも! もっとナースがお得にナースライフを送るために、皆の福利厚生事情を探っていこう!   職場の福利厚生 ナース専科調べ(20...

2020/9/28

看護助手さんへのケア依頼は看護師としてどうすべき?

忙しい看護師にとって、看護助手さんの存在はキーパーソンとも言える!検査出しや搬送のお手伝いをしてもらったり、ケア全般を全て看護助手さんにお願いしている病院もあるはず。ただ、看護助手さんと業務分担がうまくいっていないという病棟もちらほら。 看護助手さんにケアをお任せする?しない?...

2020/9/21

時短勤務なら業務はフリー?受け持ち?

多くの職場で産休・育休明けなどで、時短勤務を選択する看護師がどんどん増えてきていますよね! 実際に時短勤務をしてみると、時間は短いけど意外と働きにくいとか申し訳ないなどいろいろな問題が生じてくることが少なくないはず…。 現代の女社会を時短勤務で働くってどんなことなんだろう? ...

2020/9/14

退職する時、誰に相談するのがベスト?

多くの看護師がライフスタイルの変化やキャリアアップなどで転職の経験を持っているはず。転職するときは当然今の職場を退職しなければならない。そんなとき、あなたは誰に1番初めに相談した?相談相手を見誤ると、あらぬ噂が病棟内に広まってしまったなんてことも… 退職について誰にいつ相談すべ...

2020/9/7