アンケート

職場

ここ一年で、「現状維持」と答えるナースが増えた事柄って?

2016/7/16

「手に職」といえば!という職業の代表格でもあるナースですが、不況からなかなか抜け出せないこの頃、今後希望者は増えるのでしょうか?みなさんはどう予測しますか?1年前のデータと比較してみました。

1年前と同様に、増えるとお答えの方が多い、という結果になりました!

集計期間:2015-01-27~02-01/2016-03-12~03-17
有効票:1,991票/1,741票

nursekibou

一方で、現状維持と予測された方が少し増えているようです。
では、みなさんのコメントを見てみましょう!

ナース志望者は増えると思う

ナースが求められる時代。

看護職は高齢化社会になくてはならないからです。

今後、さらに高齢社会が進み、介護職からの看護師希望が増えると思う。

学校新設が増えているから

志望者は増えると思います。至るところで看護科が開設されているので…ただ実際学校卒業後に続けてくれる人がどれだけいるのかと思うと微妙な感じがします。

資格が取れるということで、看護大学の入学生は、この少子化の中で安定した人数を保っています。だから資格を持っている人は増えるのではないでしょうか?働くかは別として・・・。

ただ、現実では・・・

志望者は増えても、その分辞めてく人も増えると思う。数を増やすより、どうすれば長く続けられるかを考えるべき。

志望者は増えるけど、続かずにやめる人も増えると思う。結局人手不足は変わらない。

現状のままだと思う

プラマイゼロになっちゃう?

看護大や看護専門学校への入学者や志望者は増えるとは思うけど、卒業まで耐えられる人や就職して続けられる人が増えるとは思えない。

増えてもまた辞めてしまう(涙)潜在看護師は増えているかもですね(゚Д゚)

資格取得で食いっぱぐれない職業ですが、厳しい職業なので増えるとは思えないです。

増えたり減ったり。

安定性で考えると、有資格者は増えそうだけど、資格持ちながらも他の道を選ぶ人も同じように出るだろうから、結局変わらないかな~!

少子化の影響で新卒での志望は当然減少するけど、社会人経験者の受験や大学新設増加の視点からは、増加かと。職業として選択するかどうかはまた別の話で、相対的には現状維持であって欲しいです。

→続いて、そのほかのみなさんのコメントを見てみましょう
1 2

職場の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索