看護に役立つ5つのスキル(全診療科共通)

2014/9/22

習い事
看護師取得後のスキルアップの代表例として認定看護師や専門看護師取得を目指す方も多いですが、今回は認定・専門看護師以外で看護に役立つ資格・スキルを紹介します。

どんな診療科でも使える!

英会話

みなさん外国人患者さんを対応するときアタフタしてしまいませんか?英語でスムーズに意思疎通ができたら、きっと周りからも一目置かれる看護師に!

笑い療法士

笑いで患者さんの自己治癒力を高めたり、病気の予防をサポートします。患者さんのメンタルケアにも有用なスキルです。 「患者さんを笑顔にする」スキルって素敵です。

心理カウンセラー

ストレスや悩み、痛みを抱える人に対し、心理学的な知識や技能を用いて適切なカウンセリングを行い、患者さんの回復や解決の手助けをする「心のケア」のスキルです。

フットケア

主に浮腫や硬直の軽減を目的として日常ケアとしても役に立ちますが、意外にも患者さんのご家族とのコミュニケーションにも使えるとの声も多いです。

秘書検定

毎年多くの女性が受験する人気資格。礼儀作法やマナーを改めて学ぶことで患者様やそのご家族への対応にも活かされる実践的な資格です。


編集ナース専科編集部 マスオ♂
投票やラウンジなどから面白そうなもの、マスオ自身が知りたいことを独断と偏見で選んで記事にしています。

関連するキーワード

検索