1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. アンケート
  4. 転職先を決める上で、いちばん大事にしていることは何?

【連載】ナースにアンケート大調査!みんなどう思ってる?

転職先を決める上で、いちばん大事にしていることは何?

  • 公開日: 2021/12/6

看護師が転職するときにポイントになりやすいのは、「賃金・人間関係・スタッフ数・忙しさ…」などがあるけど、実際に転職している看護師は何を優先して転職先を決めているのかな?
「賃金は高いに越したことはないけど、忙しすぎるのはちょっと…」とか、「やりたい仕事があるけど人間関係が悪いって噂の病院かも」と悩んでなかなか決められないことも多いかも。
転職してから失敗した、なんてことにならないようにもう一度見直してみて!

 

転職先選びでの優先度ランキング

ナース専科調べ(2021年10月1日/有効回答数:309)

半数近い看護師が人間関係を優先して転職先を選んでいるようだけど、人間関係って転職してみないと分からないかも…
それでも、人間関係を優先したいと思うのにはちゃんと理由があるみたい。
他にも賃金や忙しさなども転職する上では重要なポイントも見ていこう。

 

第1位:人間関係

楽しく仕事をするために

仕事をするのが楽しいと思える職場が好きだから。

楽しく働きたい

どんなに好きな仕事でも仲間と上手くやれなかったら続かない

看護師はチームプレーが大切だから

チームでやるべきことを円滑に行うには人間関係が何よりであるし続かない

みんなで声かけ、質問などがしやすく、ミスのよぼうに繋がり、みんなが働きやすくなる

何かあった際助けてもらったり、助けたりが当たり前にできる環境がよい。

人間関係が良ければ、忙しくても協力しあい、頑張れる。

人間関係が悪いと患者への看護にも影響が出る

人間関係は全ての根源

仕事のしやすさは、人間関係が土台になっていると思う。

人間関係が全てだから。QOLにも直結する。

人間関係が良くないと、精神的にも辛く、仕事が続かないから

仕事をする中で、人間関係や目指す人がいることで自分のモチベーションにも繋がるからです。

 

第2位:賃金

賃金↑↑=やる気↑↑

給料が安いとモチベーションも全て下がる

自分が働いた評価として表されるため

人間関係も大事だが、労働意欲を維持させるためにはそれなりの報酬も必要。

給料が良ければ我慢できる!

給料高ければある程度は我慢できる。

お給料が良ければ仕事が忙しくても納得できる。

お給料が良ければ、多少の人間関係の悪さなど耐えることができる。

生活のためには賃金は重要

生きていくためには、お金があってこそ。
その上で人間関係などを考慮する。

生活の為の仕事なので、給与が大事です。

老後の貯蓄をしないといけないから、ある程度の給料は必要。

転職する地域にもよるが、高い税金を払わなくちゃいけないため、ある程度は給料が良くないと生活を切り詰めないといけないから。

 

第3位:病棟の忙しさ

忙しい現状を打破したい

今の職場が残業地獄なので、探すなら残業少ないところを希望する。

忙し過ぎると、人間関係もギスギスし出すので。

業務の指導がキチンとされるくらいのゆとりは欲しい

私生活とのバランスが重要

独身の時はやりたいこと、給与も大切でした。忙しすぎても人間関係が良ければ良いと思っていましたが、子どもが出来た今は定時で帰れることが1番ですね!

家庭もあるので、忙しすぎて私生活に影響が出過ぎても辛いから

定年まで仕事するとしたら、体力的に続かないといけないので。

ワークライフバランスを保ちたいので

 

第4位:スタッフの人数

スタッフの人数=休暇取得の充実度

給料はどこもさほど変わらないし、人間関係も実際わからない。人数いれば休みは取れるから。

人が足りていれば忙しさや、休みやすさが違うから

何かあったらいつでも交代してもらえる人がいたら安心

 

番外編

やりがいがあれば不満も消える

やりがいがなければ、やる気がなくなってしまうから。

楽しければ、やりたい仕事であれば、すべてを埋めてくれる。

人間関係のいい職場で働いているが、希望していない部署で働いており、自分で無理矢理やりがいを見いだしたり、これでいいのかなと悩むことが辛いため。

休み希望の出しやすさ

ストレス貯めないために、最低限の休み希望を言える職場がいい。

給料が良くても休みが充実しないと働く意味がない

 

イラスト・まえかわしお

この記事を読んでいる人におすすめ

アンケートの新着

点滴の滴下速度の計算は、何を使用していますか?

点滴の滴下速度計算は、看護師になってからも苦手意識を持ち続けていることが多いはず。 部署によってはほぼ全ての患者が点滴をしていたり、様々な薬剤や治療に合わせた滴下速度の指示に困惑しているナースも少なくない。 苦手を克服するために、滴下速度計算ツールを見直してみては? ...

2022/1/24

あなたの定番ナース服はパンツスタイルorワンピーススタイル?

ナース服といえばナースキャップに白いストッキングとワンピース…なんていう看護師は、令和の時代では天然記念物。 ベッドに上ったり、患者さんと目線を合わせるためにかがんだり、肉体労働の多い看護師にピッタリのナース服とは? 令和のナース服事情は必見!   ...

2022/1/17

災害現場への派遣命令があった場合、受け入れられますか?

災害看護への重要性は以前とは比べ物にならないくらい大きなものとなっている昨今。 もし自分に災害現場への派遣命令があったら、率先して災害現場に向かうことはできるだろうか?反対に災害現場に行かないことは看護師失格? いつ起きるか分からない災害に、まずは自分は看護師としてど...

2022/1/10

いつ起きるか分からない急変対応に自信ありますか?

急変は重症患者さんで起こりやすいけど、退院間近の患者さんにだって何が起こるか分からない! 予測されずに突然起こるから、看護師の真の実力を試されるのが急変時の対応なのかも。 とっさの看護師としての判断や処置に対して、実際にどのくらい自信を持てているのかを看護師経験年数と...

2022/1/3

仮眠時間も戦闘態勢!?夜勤での仮眠時間は眠れてる??

夜勤中の仮眠時間は、多い病棟で3時間。少ない病棟で1時間程度と勤務帯やスタッフの人数によっても様々。 平和な夜勤ならばしっかり仮眠時間を取ることも可能だけど、夜勤はそんなにあまくない。 突然の急患や不穏な患者さん…その他にも、貴重な仮眠時間を妨げるものが次々に。 看...

2021/12/27

アクセスランキング

1位

【連載マンガ】ナースの私じゃダメですか?【全話まとめ】

神崎美加(24)はNICUで働く看護師2年目(になったばかり!)。小さな命を守る仕事は、とてもハードだけどやりがいがある。仕事で精一杯で、恋愛する余裕がないのが悩みだったのだが、最近、研修医の天野...

278786
2位

金髪とタトゥーシール|【マンガ】忘れられない患者さん

私は小児科で働いていますが、小児科といえど入院患者さんの年齢は実は幅広く、診察をしながら成人を迎える患者さんもいます…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006877
3位

【連載マンガ】おじいちゃんは私の患者さん第1号【全話まと

「家族を守れるような職業につきたい」そう思って看護大学に進学した小川さくら。おじいちゃん子のさくらは、大学生になってもよく、おじいちゃんと一緒に出掛けていました。しかしある日… 第1...

279643
4位

今から何ができるか|【マンガ】ナースの私じゃダメですか?

天野先生のことが気になって仕事に集中できていなかった神崎。千春の言葉で猛反省し… これまでのストーリーは▶こちら   毎...

284192
5位

広い視野で|【マンガ】忘れられない患者さん

新人の頃、患者さんのオムツ交換の準備をしていると、主任に声を掛けられました。一緒に行ってくれることになり、少し緊張しながらオムツ交換を始めたのですが…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届け...

150006604
6位

国試で問われる計算問題をチェック!

【受験生必携!】看護師国家試験対策アプリ 過去11年分の看護師国家試験の問題から、頻出の計算問題をまとめて出題します。 解き方を覚えておけば、解答時間をぐっと節約できるのでよくでるパタ...

235684
7位

気分は、最高!|【マンガ】忘れられない患者さん

神経難病の患者さんの担当になったときの話です。呼吸器をつけているため、主に筆談で意思疎通をしていました。昼間はとても穏やかな方なのですが、夜勤からの申し送りでは…看護師から募集した、忘れられないエピソ...

150006876
8位

国試のお守り|【マンガ】おじいちゃんは私の患者さん第1号

それから年が明け、いよいよ国家試験が近づいてきた。 だんだんと不安になるさくら。しかし不安な気持ちを誰にも言えず… これまでのストーリーは▶こちら &...

279431
9位

抗がん剤治療の開始|【マンガ】おじいちゃんは私の患者さん

抗がん剤と放射線でのガン治療がスタート。 おじいちゃんはまったく弱音を吐かないけど、その姿は日に日に弱っているように見え… これまでのストーリーは▶こちら ...

279430
10位

コロナ禍で…ご夫婦患者さんのお看取り|【マンガ】忘れられ

入職3年目、わたしの部署はコロナ専門病棟になりました。その時入院してこられた高齢のご夫婦、コロナから回復されれば退院できる見込みでした...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

150006552