まなび

必修問題1問1答

国試直前の振り返り!必修問題1問1答:スケール

2020/2/13

[国試]必修問題1問1答

Q. 褥瘡発生の予測に用いるのはどれか。(第107回看護師国家試験より出題)

1.ブリストルスケール
2.Borg〈ボルグ〉スケール
3.Braden〈ブレーデン〉スケール
4.グラスゴー・コーマ・スケール

答えは…

A.
1.(×)ブリストルスケールとは、便の性状分類である。便の形状と硬さによって7段階に分類される。
2.(×)Borg〈ボルグ〉スケールとは主観的運動強度(運動中のつらさの自覚的強度)を測るスケールで様々な運動療法を実施する際の指標となる。
3.(○)Braden〈ブレーデン〉スケールは褥瘡発生の予測に使用されるスケールである。[1]知覚の認知[2]湿潤[3]活動性[4] 可動性[5]栄養状態[6]摩擦とずれの6項目についてそれぞれ4段階で評価する。
4.(×)グラスゴー・コーマ・スケールは意識障害の評価方法であり「開眼」「言葉応答」「運動機能」の3つについて点数化する。正常は15点満点。

必修問題1問1答の新着

まなびの新着

検索