まなび

わかりやすい看護用語まとめ

疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)とは

2019/8/17

疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)
読み方:しっぺいおよびかんれんほけんもんだいのこくさいとうけいぶんるい(あいしーでぃー)

 

疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)

世界保健機構(WHO) が死因や疾病の国際的な統計基準として公表しているもの。異なる国や地域、異なる時点で集計された死亡や疾病のデータに基づいている。

(英:International Statistical Classification of Diseases and Related Health Problems、ICD

余談

2022年にWHO(世界保健機構)からICD-11が発行される。現在はまだICD-10だが、国によって対応は様々。現時点でICD-8やICD-9を使用している国もある。

 

わかりやすい看護用語まとめの新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索