1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. アンケート
  4. 【患者指導のコツ】わかりやすい伝え方とは?

【患者指導のコツ】わかりやすい伝え方とは?

  • 公開日: 2019/6/26
  • 更新日: 2019/7/16

 

患者指導時の伝え方の工夫、してますか?


退院後も健康に過ごしてもらうための方法を考えても、「わかりやすく伝えられない」「患者さんに伝わっているのか不安」と考えている方、いらっしゃるのでは?

そこで今回は、患者さんへの伝え方のポイントにはどのようなものがあるのか、ナースの皆さんに聞いてみました!

sidou 2

 

患者さんの指導時のポイント!

患者さんに嫌な思いをさせないように

不安な気持ちを共感する。
ゆっくり話し 表情も良く見ることで理解できたか伺う。
しつこいのは失礼なので、わからない時はいつでも聞いてくださいと気持ちを受け入れる

患者さんが他の人に聞かれて嫌なことは、指差しとかぼかして言うとか、声のボリュームに気を付けるとか。
言われて嫌なことについても、なるべくオブラートに包んで言うようにしている。

家族も巻き込む

繰り返して教えるだけでなく、家族も一緒に教えています。
例えば、インスリン自己注射などは、一覧表があり、チェックして、気を付ける点については、申し送りもします。
ベッドサイドに紙を貼って、大きい字で記入したり、絵を書いて、その方にあった方法を考えています。

退院後の体調管理に対し、患者さんは不安を抱えているもの。
そんな患者さんの気持ちを考慮し、時には家族も巻き込んで全員で患者さんをフォローしていく姿勢を持つことが大事だとわかりました。

では、患者さんやご家族に健康管理の方法を伝える際に、分かりやすく伝えるにはどうすればよいのでしょうか?
次のページで見ていきましょう!

この記事を読んでいる人におすすめ

仕事で使える小技の新着

【申し送りのコツ】わかりやすい伝え方とは?

申し送りが伝わりやすくするために! 苦手意識を持つ看護師さんが多い申し送り。 特に、「伝えたいことをうまくまとめられない」「どのような順序で伝えればいいの?」と伝え方で悩む方も多いのでは? そこで今回は、申し送り時の伝え方のポイントをナースのみなさんに聞いてみました...

2019/7/5

【申し送りのコツ】準備&話し方で気を付けることとは?

申し送りがうまくなりたい方必見! 毎日行うけど、実は苦手だと思っている方が多い申し送り。 分かりやすく伝えられるようになりたい!と考えている方も多いのでは? 今回は、「申し送り前の準備」と「申し送り時の話し方」のポイントをまとめてご紹介します! &...

2019/7/4

【患者指導のコツ】診療科によっても対応が異なる!?

症状が違えば患者指導も違って当たり前! 患者さんの退院後の健康維持のために行う患者指導。診療科や職場によって患者さんの病状は異なるので、その指導内容や方法も様々です。 そこで今回は、診療科ごとの効果的な患者指導のポイントについてナースのみなさんに聞いてみました! 指導した際...

2019/6/27

【患者指導のコツ】患者指導の前に準備すべきこととは?

患者指導、どうすればうまくいく? 患者さんの健康維持のために行う患者指導は看護師にとって大事な仕事ですが、限られた時間の中で患者さんの個性に合った指導方法を考えるのは難しいですよね。 そこで今回は、患者さんの指導方法を考える際のポイントとはどのようなものなのか、実際のエピ...

2019/6/25

心電図が苦手なナース必見!おすすめの勉強法って?

7割以上のナースは心電図が苦手?! 多くのナースが「苦手」と回答した心電図。 心電図を理解するためのコツはあるの?心電図が得意なナースに、おすすめの勉強法を聞きました。この機会に心電図を「わからない」から「わかる!」に変えてしまいましょう! ...

2019/6/24

アンケートの新着

看護師のベストな退職時期はいつ?

転職を考える機会が多い看護師にとって、退職時期は今後の働き方や金銭的にも人生を左右しかねない重要なこと。 「退職したいと思った時が辞め時」とは言うけど、今の職場への影響や次の職場のこと、少しゆっくりしたかったり、お金のことも気になる… 看護師の1番ベストな退職時期って...

2021/11/29

業務中にヒヤッとすることってどのくらいある?

「重大事故の影に29倍の軽度事故と、300倍のニアミスが存在する」というハインリッヒの法則は看護師ならどこかで耳にしたことがあるはず。 人命に関わる業務が多い看護師はミスはあってはならないけれど、忙しい現場でとっさの対応が求められることも多く、ミスが起きる状況も少なくな...

2021/11/22

マスク1日1枚の制限は辛い…勤務中のマスク交換はコロナ禍でどう変わった?

新型コロナウイルス感染症の拡大によってマスクの供給が不足し、最もマスク需要の高い医療機関でさえマスクがない状況だったのはつい最近のこと。 時間の経過とともに少しずつマスクの供給量は以前のように戻りつつあるけど、実際に現場でのマスク支給の実態やマスク交換頻度はどうなってい...

2021/11/15

休み希望は何日分出して、どれくらい通る?

看護師の多くは前月に休み希望を出して、師長さんなどが1ヶ月分のシフトを作成してくれるのが一般的。 シフトを見たとき、「えっ?!予定があるのに希望が通ってない!!」なんてことはどのくらいあるんだろう? 休み希望は働く者として当然の権利だけど、希望しすぎも良くないことは分...

2021/11/8

みんな毎日どのくらい看護の勉強してるの?

日進月歩の医療に対して、看護師も常に新しい知識を身に着け現場に立つことが理想だけど… 誰もが感じる多忙な看護師の毎日の中に、勉強時間を確保することは果たして当たり前にできることなのだろうか? 勉強に関しての看護師の理想と現実は?そして、そこから見える現在の看護界の問題...

2021/11/1