アンケート

ナースあるある

患者側になって「うるさい」と感じたのは、話し声ではなく意外なあの音

2018/5/24

看護師が、看護「される側」になったことで学んだことをご紹介してきたこの企画。
最終回である今回も、前回に引き続き「患者の家族」編をお届けします。
それでは、どうぞ!
kanzya 5

看護師が「患者の家族側」になったことで、学んだこと

内情がわかるから、つい…

患者の気持ちでと言うけど、難しい。ナースコールするにも遠慮がち。
もう少ししたら来てくれるかも。もう少し我慢できるかな。
我慢できなくなって押したら、ただいま出れませんのアナウンス。
いつでも呼んでください!といっても皆がそうではないので、手が空いたときはこまめな声かけは必要ですね。

優しさも大切ですが、ホワホワしすぎた看護師だと任せるのに不安になります。
テキパキしてハキハキ発言できる人の方が安心感が持てます。

→優しいだけで看護はできませんからね…。
1 2

ナースあるあるの新着

アンケートの新着

検索