ナーススクエア
ナースあるある

いつの間にかできてない?ナースの身体のあちこちに○○

2018年1月6日

あるある☆知らない間にあざをつくってしまう

忙しくて自分の身体をどこかにぶつけても気づかないからか、ベッドなど物の多い場所で働いているからか・・・ナースの仕事をしていると、知らないあいだに身体のあちこちにあざができていませんか?聞いてみました。

集計期間:2017-09-15~09-21
有効票:1,890票

aza

あるある、というお答えが多かったようです。
みなさんのコメントを見てみましょう。

知らないあいだにあざができてます・・・

気づくとできている

お風呂に入って気づくことしばしば。結構車いすに足をぶつけてたりする。
よくある!オフロ入ってえっ何?と思うことが,,,夜勤あけに意外と多いかな!
お風呂の時に外側膝部を見ると・・青あざが・・・申し送りの時に何となく肘横を見ると青あざが・・友人、その他に聞くと、皆青あざができていました。いつの間にか法則と名付けていました。

どうしてここに?

つい最近も、膝裏にありました
特に、大腿部です。机の角に当たってる?
分かります!私はよく太股に出来ていていつの間に?と思っていましたが先日車椅子?のハンドルに思い切りぶつけ謎が解けました
先日、手の甲に大きなあざがありました。でもいつも原因がわかりません・・。いつの間にか・・なんでしょうね、きっと。

知らぬ間のあざだけでなく

アザも擦り傷も、時には紙で切ったであろう浅い切り傷も、後で痛みを感じるまで気付かないことがあります。
患者からの暴力を頻回に受けます。つねられる、殴られる、蹴られる。あざだらけです。
認知症病棟にいると患者さんの身体介助も多いので、いつの間にか痣が出来てたりします。掴まれたり、叩かれたりするから余計に。
→続いて、「そうでもない」看護師さんたちのご意見
1 2

[][]

「ナースあるある」連載記事バックナンバー

キーワードからさがす

検索