アンケート

仕事で使える小技

先輩が語る「ヘコんだ時、立ち直るのに必要なもの」

2016/12/9

「ミスをした」「怒られた」「疲れた」「(いろんな意味で)しんどい」……そんな気持ち、ずっと抱えていませんか?どこかで1度リセットしてしっかり立ち直らなければ、続けて頑張ることなんてできません。
そんな時、先輩ナースはどうやって立ち直っているのでしょうか?聞いてみました!
回答にご協力いただきました先輩ナースの皆さん、ありがとうございました!

質問1:「これで立ち直る」「これで切り替える」など、自分なりの方法はありますか?

img_snst_161209

まさかの同数で意見が真っ二つ!!実は先輩ナースにも「自分を元気にする方法」を模索しているしている人は少なくないようです。
では、「これで立ち直れる」という定番がある人は、どんな事をしているのでしょうか?

質問2:どのような方法で立ち直りますか?

■「声を出す」のは結構効く

カラオケ友達に連絡して、できるだけ早くカラオケに行く!!思いっきり大声で歌う!踊る!

気の合う友人、恋人、同業者ではない人などに話す。

気分転換に友達にいろいろ聞いてもらう。飲みながらカラオケで声を張り上げて歌う歌を選曲しておもいっきり歌う。最後に自分の応援歌を歌う。

仲の良い友達とおいしいものを食べてお酒を飲みながら楽しい話をし愚痴を聞いてもらう。

しゃべる。誰でもいい。理解してくれなくてもいい。吐き出す。悲しいなら、独り思い切り泣く。大声出して泣く。

ここぞというとき専用の漫画を読み泣き崩れる。

■好きなことは裏切らない!

買い物、美味しいご飯、楽しい会話、好きな音楽、好きな香り、、、その時に心地いいものを実践!

趣味をトコトンする。

好きなことに集中して、明るい気持ちになって、嫌なことは忘れるようにする。

趣味に没頭する!私はアニメが好きなので1日中ずーっとアニメ見てます!!!

■エネルギー不足では戦えない!

好きなものを食べ、ゆっくり眠る。心に栄養を与え、頭を休める時間を作ります。私は、睡眠不足から疲れている事が多いので、これが一番です。

とにかく寝ます。そして、甘いものや美味しいものを食べます。うだうだ考えてもしょうがないから、次は同じ事を起こさないように気をつけようと切り替えます。

夜勤明けには、スイーツや食事を少しばかり贅沢にして自分ご褒美をすることに決めていて、ちょっとした楽しい事、嬉しい事を目標に日々頑張れるようにモチベーションを維持してます。

■落ち込むのは、足りないものがあるから…

仕事上の失敗でへこんだときは、本を読んだり、研修に参加したりして、勉強し直し、自分に自信をつける。仕事そのものにやる気をなくしたら、看護学校に入学したときのことを思い出し、初心に帰る。

今まで以上に勉強する。優等生的な考えかもしれませんが、私には結局コレ。自分を高めることによって気持ちを新たにやっていけるような気がします。

一度冷静になり考え紙に書きだして整理して、その事で次回につなげていって、たいていの場合はこれで解決できています。


気持ちを切り替えるために必要なものって…? →次のページへ

1 2

仕事で使える小技の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索