1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. アンケート
  4. できるナースは持っている!?仕事がよりはかどるお勧めナースグッズとは?

【連載】仕事で使える小技

できるナースは持っている!?仕事がよりはかどるお勧めナースグッズとは?

  • 公開日: 2015/5/10
  • 更新日: 2018/12/13

 

皆さんの「オススメ看護グッズ」をご紹介しているこの企画。今回もあると便利な看護グッズが続々と登場します。看護グッズも、日々進化してるんですね…。時代を感じます。
それでは、どうぞ!

現役看護師が発明したものもあります!「テープホルダー」

resize_image.php 3
「ピュアナースの購入ページへ

今までテープをそのまま裸で持ち歩いてて日がたつにつれて徐々に埃がついたりボロボロになってきたので購入したところ埃もつかず、綺麗に使い続けています

ポケットの中で潰れないし、切りやすい。切り口を探さなくてすむ。もう少しかわいい、ドーナッツ型とかあると良いと思う。

点滴のテープをハサミで切らないといけないというルールがあり、最初はいちいちハサミで切っていましたが、効率の悪さにイライラして・・・医療用のものではなく、3Mのドーナツの形のですが、かなり重宝しています。イライラも解消されました。

点滴や採血時など手で切るより、きれいだし、衛生的だと思います。使いなれるまでは、ちょっと面倒くさかったですが、今は慣れてサクサク切れて、けっこう気に入ってます。

採血時や点滴のルート確保時のマストアイテム「駆血帯」

resize_image.php 4
「ピュアナースの購入ページへ

採血の準備の時になぜか忘れがちになる駆血帯。通販で購入した帯状のもので駆血しやすく外しやすかったです。
病院に常備してあるものはチューブ状になっており駆血したときに皮膚を巻きこみそうで怖いなと思ってたので買って正解でした

昔の人間には、今どきの駆血帯は使い方が難しくて余計時間がかかります(>_<")
なので、昔からあるゴムでしばる駆血帯を持っていると安心します!

一年目で、まずは駆血帯を買いました!自分のっていうだけで、モチベーションがあがります。
なによりワンタッチタイプだったので、金属部分で患者さんの肉を挟むということもなかったので、よかったです。
採血がとにかく苦手なので、モチベーションを上げるのが私にはなにより大事でした

子供の採血時にゴムやと泣かれたりするけど、このベルトだと嫌がる子も少ないし、いろんな柄があって老若男女問わず喜ばれます(о´∀`о)

→ワンタッチ式の自前の駆血帯を先輩に貸したら、「わかりにくいから、これ以外のものを持ってきて」といわれたトラウマを今、唐突に思い出しました(泣)

この記事を読んでいる人におすすめ

仕事で使える小技の新着

【申し送りのコツ】わかりやすい伝え方とは?

申し送りが伝わりやすくするために! 苦手意識を持つ看護師さんが多い申し送り。 特に、「伝えたいことをうまくまとめられない」「どのような順序で伝えればいいの?」と伝え方で悩む方も多いのでは? そこで今回は、申し送り時の伝え方のポイントをナースのみなさんに聞いてみました! ...

2019/7/5

【申し送りのコツ】準備&話し方で気を付けることとは?

申し送りがうまくなりたい方必見! 毎日行うけど、実は苦手だと思っている方が多い申し送り。 分かりやすく伝えられるようになりたい!と考えている方も多いのでは? 今回は、「申し送り前の準備」と「申し送り時の話し方」のポイントをまとめてご紹介します! &...

2019/7/4

【患者指導のコツ】診療科によっても対応が異なる!?

症状が違えば患者指導も違って当たり前! 患者さんの退院後の健康維持のために行う患者指導。診療科や職場によって患者さんの病状は異なるので、その指導内容や方法も様々です。 そこで今回は、診療科ごとの効果的な患者指導のポイントについてナースのみなさんに聞いてみました! 指導した際...

2019/6/27

【患者指導のコツ】わかりやすい伝え方とは?

患者指導時の伝え方の工夫、してますか? 退院後も健康に過ごしてもらうための方法を考えても、「わかりやすく伝えられない」「患者さんに伝わっているのか不安」と考えている方、いらっしゃるのでは? そこで今回は、患者さんへの伝え方のポイントにはどのようなものがあるのか、ナースの皆...

2019/6/26

【患者指導のコツ】患者指導の前に準備すべきこととは?

患者指導、どうすればうまくいく? 患者さんの健康維持のために行う患者指導は看護師にとって大事な仕事ですが、限られた時間の中で患者さんの個性に合った指導方法を考えるのは難しいですよね。 そこで今回は、患者さんの指導方法を考える際のポイントとはどのようなものなのか、実際のエピ...

2019/6/25

アンケートの新着

外来の勤務は実際のところ楽?大変?外来ナースに必要なこととは…

育休明けや少し病棟に疲れちゃったというときに転職や移動されがちな外来。 日勤だけだし、ルーティン業務が多そうで病棟よりも楽なイメージを持たれることも多い部署だけど、実際はどうなの? 軽はずみに外来を希望して、こんなはずじゃなかったなんてことにならないように…実際の外来ナースの...

2020/10/5

あなたは損してない?福利厚生の有効活用してますか?

職場の福利厚生にどんなものがあるか知っていますか?もしかしたら、あなたにピッタリの福利厚生があるのを知らずに損しているかも! もっとナースがお得にナースライフを送るために、皆の福利厚生事情を探っていこう!   職場の福利厚生 ナース専科調べ(20...

2020/9/28

看護助手さんへのケア依頼は看護師としてどうすべき?

忙しい看護師にとって、看護助手さんの存在はキーパーソンとも言える!検査出しや搬送のお手伝いをしてもらったり、ケア全般を全て看護助手さんにお願いしている病院もあるはず。ただ、看護助手さんと業務分担がうまくいっていないという病棟もちらほら。 看護助手さんにケアをお任せする?しない?...

2020/9/21

時短勤務なら業務はフリー?受け持ち?

多くの職場で産休・育休明けなどで、時短勤務を選択する看護師がどんどん増えてきていますよね! 実際に時短勤務をしてみると、時間は短いけど意外と働きにくいとか申し訳ないなどいろいろな問題が生じてくることが少なくないはず…。 現代の女社会を時短勤務で働くってどんなことなんだろう? ...

2020/9/14

退職する時、誰に相談するのがベスト?

多くの看護師がライフスタイルの変化やキャリアアップなどで転職の経験を持っているはず。転職するときは当然今の職場を退職しなければならない。そんなとき、あなたは誰に1番初めに相談した?相談相手を見誤ると、あらぬ噂が病棟内に広まってしまったなんてことも… 退職について誰にいつ相談すべ...

2020/9/7