アンケート

趣味・娯楽

新人ナースの自分らしさを認めてくれる一曲「ありのままで」

2014/11/29

「ありのままで」


ありのままで

アルバム名/アーティスト名

ありのままで/松たか子

どんな時に聞きますか?

自信を失った時に

オススメポイント・エピソード

まだ、新人で看護に慣れない、看護業務に自信がなく、自分はこれでいいのだろうかと迷う日々。それでも、目の前の患者さんにとっては私は1人の看護師です。

看護師によって、患者さんの療養環境は整えられ、患者さんの症状にも早急に対応できます。こんな自分でいいのか、本当に申し訳なく思います。それでも、目の前の患者さんに向かい合わなければなりません。夜勤の時のことです、早朝の検温で患者さんが一時間前から気持ち悪いと訴えられました。これは、自分がどうにかしないといけないと思いました。朝の検温おわるかな、採血も多いし、この患者さんはライン入れるのものすごく難しいんだよな、指示探さなきゃ、先輩に報告しなきゃ!とか、色々頭を駆け巡りました。

でも、早く何とかしなきゃとプレッシャーをはね除け、自分のテンションを上げたい時に、この歌を頭に思い浮かべ、そう私出来る!ありのままで…♪ と変に自信持ってできました。一発でエラスターを入れて点滴をつなぎ、採血も検温を終えました。人間にはある程度のプレッシャーと大きな自信って大切だなぁと思いました。プレッシャーの方が大きい場合が多いですが、そこは、患者さんをどのようにしたら安楽に出来るか先輩に相談したり、自分の出来ることを行う基本に戻ること、ありのままでって自分を勇気付けると、冷静になれるし、自分の最大の力が発揮出来ると思うエピソードでした。

●執筆● 新人ナースさん

このエッセイは 「ナースエッセイ」 にご応募いただいたものです。
あなたも「想い」を綴ってみませんか? ご参加は こちら から!

趣味・娯楽の新着

アンケートの新着

検索