1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. 看護クイズ・読み物
  4. 看護師国家試験
  5. 看護師国家試験対策・過去問
  6. 2010年度(第99回)看護師国家試験 過去問題 午後93

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

2010年度(第99回)看護師国家試験 過去問題 午後93

  • 公開日: 2014/1/20
  • 更新日: 2020/10/21

 

【在宅】39歳の女性。専業主婦。会社員である夫と16歳の長男との3人暮らし。子宮頸癌(ステージIV)で化学療法を繰り返してきたが、効果がなく疼痛コントロール目的で入院となった。本人は治療しないなら家に帰ることを強く希望している。臥床している時間が多いが、排泄時はべッドサイドのポータブルトイレを自力で利用可能である。 終末期が近づき医師から家族に病状が説明された。夫から「家で看取ってあげたいが、今後どうしたらいいかわからない」と相談があった。夫への対応で適切なのはどれか。2つ選べ。

  1. 臨死期は救急車を呼ぶよう説明する。

  2. 長男への病状の説明は控えるよう話す。

  3. 家族にできるケアを行っていくことを勧める。

  4. 妻と死について話すのは控えるように伝える。

  5. 死に至るまでの予想される妻の様子を夫に伝えておく。

―――以下解答―――









(解答)3.5 

<解説>

1.(×)臨死期は、家族で心安らかに看取れるようにそばにいるように説明する。

2.(×)患者と家族が安心できるように病状の説明を充分行い、起こりうる病状変化に対処する方法を説明する。

3.(○)家族が日常のケアを行いながら患者とともに死までの時間を一緒に生きていけるように支援することが大切。

4.(×)患者も自分の病状について理解した上で、家族と一緒に様々な話ができるように支援する。患者・家族への死への準備の教育も大切になる。

5.(○)家族が安心して看取りができるように、病状の説明を充分行い、起こりうる病状変化を伝えておくことは大切。

看護師国家試験対策・過去問の新着

老人性難聴のある患者に対する援助として正しいのはどれ?

1.老人性難聴のある患者は音を聴き取ることが負担となるので、必要最低限の会話だけをするように心がける。 2.話しかける時はなるべく高音ではっきりと話す。 3.会話中はドアを閉めたりテレビの音を小さくするなど、できるだけ雑音の少ない環境をつくる。 4.老人...

2020/8/19

初経を発来させるホルモンはどれ?

初経を発来させるホルモンはどれ? 1. 卵胞ホルモン 2. 抗利尿ホルモン 3. 副腎皮質ホルモン 4. 甲状腺刺激ホルモン ―――以下解答――― (解答)1 <解説> 卵胞ホルモンは、子宮内膜を増殖させ、初...

2020/5/1

抗体を産生する細胞はどれ?

【入職後がイメージできる!】国試後~入職までに読みたい連載 ■スーパープリセプターSAKURA 関連記事 ■【人体】抗体を産生するのはどれか。 Q 抗体を産生する細胞はどれ? 1. 巨核球 2. 好中球 3. 形質細胞 4. T細胞 ――...

2020/4/10

呼吸数が増加するのはどれ?

呼吸数が増加するのはどれ? 1.睡眠 2.発熱 3.嘔吐 4.動脈血酸素分圧(PaO2)の上昇 ―――以下解答――― (解答)2 <解説> 1.× 睡眠時には代謝機能が低下し、酸素消費も低くなり、呼吸数は減少...

2020/4/3

心臓カテーテル検査と看護について正しいのはどれ?

心臓カテーテル検査と看護について正しいのはどれ? 1.スワンガンツカテーテル法は左心カテーテル検査である 2.左心カテーテル検査後、問題がなければ5~6時間後に食事を開始してもよい 3.左心カテーテル検査は静脈穿刺で行う 4.左心カテーテル検査で中心静脈圧の測...

2020/3/29