編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

ナースが患者になったとき。これまでに経験した「一番辛かった検査・手術」は?

2019/1/7

「ラウンジ☆セレクト」は「ラウンジ」で盛り上がった話題と、そこに寄せられたみなさんのご意見を紹介しています。

ナースの皆さん、あなたが今までに患者の立場で受けた検査、手術で辛かったのはなんですか?

ちなみに私は、鼻がよくなくて、蓄膿の手術を局所麻酔で受けたとき。 麻酔の注射からかなり痛くて、そのあとも切られたりしているときもずっと痛くて大変でした。

■胃カメラ

胃カメラが辛かった。
声は出せないし、お腹の中でカメラがぐるぐる動いているのは分かるで、勝手に涙が流れました。

GIF(上部消化管内視鏡:胃カメラ)です。
お陰で、患者さんの気持ちがわかりました。看護にも活かせるように!

■痛みに悶絶…

十二指腸神経内分泌腫瘍を内視鏡下摘出術で行った後に術後穿孔を起こして七転八倒。
痛みのあまり気を失い三途の川を見ました

開腹手術の術後の疼痛緩和の為の硬麻を入れるのが、もの凄く痛くて辛かった。術後の疼痛にも苦しめられトラウマになりました。

全身麻酔で腹膜鏡手術。
開腹じゃないからとナメてかかったのが悪かったです。 座薬も効かず、点滴で痛み止めを入れましたが、激痛で目が覚めナースコール→あと1時間経たないと使えない→地獄の苦しみ… 朝までその繰り返しでした。

小学生の時鼻骨骨折して手術。
点鼻麻酔をしましたが、脳が近くにあるため強くはかけられず、看護師4人くらいに抑え込まれ、鼻に器具を入れられ「メリメリッ」と聞こえる音。 鼻の中にパッキングを入れて止血するのですが、入れてても取るときもメチャクチャ辛かった。

開腹手術のオペ後。
歩くときに腹帯で締めてないと内臓出てくるんじゃないかと思うくらい痛くて、腹帯の大切さがわかりました。

■心停止の経験も…!

下肢静脈瘤レーザー術時の局所麻酔後、心停止したこと。 結局心マ20秒後に蘇りました。今だに静脈瘤もちです

[次ページ]看護師だからこそ辛い…!

 

この続きは会員登録をすると
見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索