まなび

看護師国家試験対策

【成人看護学4】過去問で看護師国家試験対策!慢性心不全の患者の急性増悪を疑うのはどれか。

2019/12/23

過去13年分の看護師国家試験の問題から分野別に10問をピックアップして出題!

今回の出題分野は…

成人看護学

開腹術後で機械的イレウスを疑うのは?肝生検前は禁飲食?

無料会員登録をすると解答と解説も確認できます。なぜその答えなのかも正しく理解していきましょう。

それではさっそく問題を解いていきましょう!

第1問

塗装工事を行っていた作業員が頭痛を訴え嘔吐し、意識を消失して病院に搬入された。最も考えられるのはどれか。

第2問

開腹術後の患者で機械的イレウスを疑うのはどれか。

第3問

肺気腫の患者への日常生活の指導で適切なのはどれか。

第4問

慢性心不全の患者の急性増悪を疑うのはどれか。

第5問

超音波ガイド下で肝生検を受ける患者への説明で適切なのはどれか。

第6問

血液透析の導入期の看護で適切なのはどれか。

第7問

先天性の重度視覚障害があるAさんは、早期胃癌の手術目的で入院した。Aさんは妻と2人で暮らしており、自宅ではほぼ自立して日常生活を送っていた。看護師のAさんへの入院当日の対応で最も適切なのはどれか。

第8問

43歳の女性のAさんは、過多月経を主訴に受診し、子宮筋腫で単純子宮全摘術を受けた。退院指導で最も適切なのはどれか。

第9問

成人への個別の健康教育で適切なのはどれか。

第10問

出血性ショックになる危険性が最も高いのはどれか。


【おすすめアプリ】 看護師国家試験3000問 ナース専科
看護師国家試験アプリナース専科

12年分 約3000問の過去問を無料で解くことができます。
出題基準変更後の第107回看護師国家試験問題も収録!
全問詳しい解説つきだから、今すぐ国試対策をはじめられます。


iPhone版インストール google-play

無料会員登録をして
解答と解説を確認しましょう。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、解答と解説は↓2ページ目↓で
1 2

看護師国家試験対策の新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索