まなび

第106回看護師国家試験対策

看護師国家試験アプリ ~7/9(土)模試結果~

2016/7/12

ナース専科のアプリ「看護師国家試験対策」では、定期的に「一斉模試」を行っています。
7/9(土)には初のイベント型「学校対抗ポイント争奪模試」が開催され、多くの学生さんが参加されました。
まだ利用されていない方は、こちらからアプリのインストールが可能です!
iPhoneの方はこちら
Androidの方はこちら

それでは、気になる結果を発表します!!!!

学校対抗ポイント争奪模試とは
「模試受験者数」や「模試平均点」を学校・学年ごとに算出し、ランキングで上位になるとNポイントがもらえるイベント型模試です。7/23(土)も学校対抗ポイント争奪模試です。
参加方法・模試詳細はこちらをチェック


2017年卒業 |学校ランキング

受験者数が多かった学校(2017卒)


  • →1位 国立病院機構大阪医療センター附属看護学校(39名)
  • ↑2位 大阪保健福祉専門学校(20名)
  • ↓3位 東京衛生学園専門学校(18名)
  • ↑4位 穴吹医療大学校(17名)
  • ↓5位 静岡県立東部看護専門学校(14名)
  • →6位 鳳凰高等学校(11名)
  • ↓6位 麻生看護大学校(11名)

上位になれなかった皆さん!LINEで友達を誘っちゃおう♪
国試アプリをLINEでシェアする


模試平均点が高かった学校(2017卒)

  • ↑1位 静岡県立東部看護専門学校(32.8点)
  • ↓2位 鳳凰高等学校(32.5点)
  • ↓3位 麻生看護大学校(30.8点)
  • ↑4位 国立病院機構大阪医療センター附属看護学校(30.1点)
  • ↓5位 大阪保健福祉専門学校(29.9点)
  • →6位 東京衛生学園専門学校(28.1点)
  • 新7位 穴吹医療大学校(27.6点)
  • 8位 規定の受験者人数(11名)に満たず、該当無し


2018年卒業| 学校ランキング

受験者数が多かった学校(2018卒)

  • ↑1位 創価大学(9名)
  • ↓2位 東京衛生学園専門学校(7名)
  • 新3位 那覇市医師会那覇看護専門学校(6名)

模試平均点が高かった学校(2018卒)

  • 新1位 那覇市医師会那覇看護専門学校(31.5点)
  • ↑2位 創価大学(30.3点)
  • ↓3位 東京衛生学園専門学校(29.1点)
  • 4位 規定の受験者人数(5名)に満たず、該当無し


ポイントについて

付与ポイント数

2017卒はこちら
学校別の模試受験者数の上位校(2017卒)
1位(5pt)、2位(4pt)、3位(3pt)、4位(2pt)、5-10位(1pt)
学校別模試平均点の上位校(2017卒)
1位(15pt)、2位(10pt)、3位(5pt)、4位(3pt)、5-10位(1pt)

2018卒はこちら
学校別の模試受験者数の上位校(2018卒)
1位(5pt)、2位(3pt)、3-5位(1pt)
学校別模試平均点の上位校(2018卒)
1位(5pt)、2位(3pt)、3-5位(1pt)

ポイント付与の時期について

ポイントは7/11(月)に付与いたしました。
(ポイント確認は、アプリの再ログインで確認できます。)

[注意事項]
・退会した場合は、ポイント付与ができません。
・受験時とは異なるアカウントへのポイント付与はできません。

以上となります。
より上位になるために、 学校の友達を誘って、次回の模試に備えましょう!

LINEで友達を誘えるよ
国試アプリをLINEでシェアする


第106回看護師国家試験対策の新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索