1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. アンケート
  4. 【教育機関の違い⓷ 】短期大学のメリット・デメリット

【教育機関の違い⓷ 】短期大学のメリット・デメリット

  • 公開日: 2019/6/15

 

短期大学のこと、ちゃんとわかってますか?


近年減少傾向にある短期大学ですが、同じ3年制の専門学校との違いが分かっていない方も多いのではないでしょうか?

他の教育機関との比較も含め、短期大学で学んで良かったこと・悪かったことを短期大学卒のナースに聞いてみました!

school 3

 

「専門」と「大学」のいいとこどり!の短期大学

【メリット⓵】看護以外の科目も充実!

短期大学だったのもあり、一般科目は、選択制
法学の授業では、実際に裁判所に行き、裁判を見学してきた。
初めての経験で、二度と経験することはないと思っている。

総合大学の中の短大部という扱いだったので、他学部の講義を希望すれば受けることができました
経済学部や教育学部など、文系の方と同じ講義が受けられたのはとても良かったと思っています。

【メリット⓶】専門性の高い授業

医学部の教授が看護の授業もしていたため、講義のレベルはかなり高かったと思う。

専門性の高い教員に指導してもらえたこと。
本を出したり研究をしている教授に教えてもらえて、よかったと思う。

大学附属の短大だったので、授業に大学病院の医師が授業してくれたり、実習も一流の大学病院でできた。

大学生活も謳歌できる!

何もかもが自由でした。服装や授業の出席など。実習の態度もうるさくいわれませんでした。
言われない分、自分の責任を自覚することができたとおもいます。

専門学校に通っていた友人よりも長期休暇がしっかりあり、バイトしたり遊んだりプライベートも充実していたこと。

大学らしい生活で過ごすことが出来て、かつ四年間ではなくて三年間で卒業することができるから学費も節約する事が出来たと思います

短期大学では、専門学生と同じ期間で専門性の高い授業を受けつつも、学ぶことやしたいことの自由度が高いということがメリットのようです。

では、そのようなメリットがある一方で、短期大学のデメリットとはどのようなものなのでしょうか?

この記事を読んでいる人におすすめ

看護学生の新着

【教育機関の違い⑥】五年一貫・通信のメリットとは?

五年一貫や通信で学ぶ 看護師になるためには、専門学校や大学で学ぶという方が多いようですが、五年一貫で学んだり、通信で看護師の資格を取ったりというかたもいらっしゃいます。 そのような方々は、自分の進路のどのような部分が良いと感じ、どのような部分で苦労したのでしょうか? 五年一...

2019/6/18

【教育機関の違い⓹】看護系大学のデメリットとは?

大学卒看護師は実はこんなことを思っている! 最近増加している看護系大学。専門卒と比べてお給料が高かったりとメリットが大きいように思えますが、実は他の教育機関と比べた時にデメリットも存在します。 今回は、看護大学で学んだことで苦労したこと、大変なことを大学卒の看護師の方にお聞き...

2019/6/17

【教育機関の違い⓸】看護系大学のメリットとは?

最近大学が人気なのはなぜ?? 近年急増している看護大学ですが、なぜ大学で看護を学ぶことが人気なのか、理由を知らない方もいるのでは? 専門学校との違いなども含め、大学で学んで良かったこと・悪かったことを大学卒のナースに聞いてみました! 今回は大学の良かったところをご紹介し...

2019/6/16

【教育機関の違い⓶】専門学校生から聞いたデメリット

専門学校はメリットばかりではない!? 前回、専門学校のメリットについてお聞きしましたが、今回は専門学校で学ぶデメリットについて紹介します。 専門学校で辛かったことや看護師になってから苦労したことには、どのようなことがあるのでしょうか?  ...

2019/6/14

【教育機関の違い⓵】専門学校で学ぶメリットとは?

ナースになるためにどこで学びましたか? 看護師になる方法は様々ですが、「看護師になるにはどの教育機関で学ぶのがいいの?」「自分の通っていない学校の様子が知りたい」と感じたことがある方もいらっしゃるのでは? そこで、それぞれの教育機関にはどのようなメリット・デメリットがあるのか...

2019/6/13

アンケートの新着

業務中にヒヤッとすることってどのくらいある?

「重大事故の影に29倍の軽度事故と、300倍のニアミスが存在する」というハインリッヒの法則は看護師ならどこかで耳にしたことがあるはず。 人命に関わる業務が多い看護師はミスはあってはならないけれど、忙しい現場でとっさの対応が求められることも多く、ミスが起きる状況も少なくな...

2021/11/22

マスク1日1枚の制限は辛い…勤務中のマスク交換はコロナ禍でどう変わった?

新型コロナウイルス感染症の拡大によってマスクの供給が不足し、最もマスク需要の高い医療機関でさえマスクがない状況だったのはつい最近のこと。 時間の経過とともに少しずつマスクの供給量は以前のように戻りつつあるけど、実際に現場でのマスク支給の実態やマスク交換頻度はどうなってい...

2021/11/15

休み希望は何日分出して、どれくらい通る?

看護師の多くは前月に休み希望を出して、師長さんなどが1ヶ月分のシフトを作成してくれるのが一般的。 シフトを見たとき、「えっ?!予定があるのに希望が通ってない!!」なんてことはどのくらいあるんだろう? 休み希望は働く者として当然の権利だけど、希望しすぎも良くないことは分...

2021/11/8

みんな毎日どのくらい看護の勉強してるの?

日進月歩の医療に対して、看護師も常に新しい知識を身に着け現場に立つことが理想だけど… 誰もが感じる多忙な看護師の毎日の中に、勉強時間を確保することは果たして当たり前にできることなのだろうか? 勉強に関しての看護師の理想と現実は?そして、そこから見える現在の看護界の問題...

2021/11/1

申し送りで何を伝えてる?申し送りって本当に必要?

電子カルテが普及して看護記録を書きながら業務するのは当たり前だし、記録を見れば患者さんのことが全てが記載されているはず。 それなら口頭での申し送りって本当に必要?どんな内容を申し送るのが正解? 時代は申し送り廃止の傾向も強くなってきている昨今。遅かれ早かれ、申し送りの...

2021/10/25