アンケート

ナースあるある

外出先で、「私、看護師なんだな」と実感した時

2015/11/5

仕事中以外でも、「あ、私って看護師なんだな」と実感する時はありませんか?
ナース専科会員のみなさんにアンケートを取ったところ、様々な場面で実感していることが判明しました!
今回はその中でも一番多かった「外出先で実感」編をお届けします。それでは、どうぞ!
omou 1

外出先で「あ、私看護師なんだ」と実感!

命の危機!その時、居合わせたナースは…

クラシックのコンサート中、心肺停止事象がおきた。
館内のアナウンスに体が勝手に動き、蘇生に参加。
見知らぬ人に偉そうに指示していた

友人と海水浴に行ったとき…。男の子が溺れて海岸に打ち寄せられた。
誰かが子供が溺れた!と叫ぶのが聞こえたとき、猛ダッシュで現場へ。
救急車到着までの間、心肺蘇生してました。
無条件に体が動いたとき、看護師だなあ、と実感。

飛行機の中で祖母がお弁当を食べていると、喉につまらせて窒息しそうになった。
ちょうど後ろの席にいた私は後ろから手を回し圧迫して吐き出させた。
客室乗務員の人と話をしているときに看護師だなぁ。と実感した

デパチカで買い物のため並んでたら、目の前のご婦人が急に頭から倒れ意識消失。
無言で夫にかばんを渡し、救命処置をしようとした所を見て後から夫に「顔が違った」といわれた時、看護師なんだなと思った。

→続いて、ナースあるあるになりそうな「実感する時」
1 2

ナースあるあるの新着

アンケートの新着

検索