1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. コラム
  4. ナースに人気!健診機関の仕事内容&待遇

【連載】ナースの転職知恵袋

ナースに人気!健診機関の仕事内容&待遇

  • 公開日: 2015/1/9
  • 更新日: 2019/3/1

 

健診機関の仕事内容

専門の健診センター、病院併設の健診センター、人間ドッグなどを行う健診専門クリニックや、学校・企業で出張健診を行う健診会社・・・。これらは全て、看護師が健診業務に携わる職場です。 健診での看護師の仕事は、採血や血圧測定、視力聴力検査や身体測定など。 患者の受付や、次回健診予定者の書類作成といった、事務作業を行うこともあります。 健診機関で働く看護師の年収相場は、およそ350~400万円。 事業所の規模によっても異なり、小規模の健診クリニックでは、年収330~370万円が相場のようです。

人気の理由は?健診機関のメリット

健診機関は、看護師から人気が高い職場です。その理由の筆頭は、夜勤が無いことでしょう。 日勤・夜勤の混合シフトで働く必要が無いため、昼夜逆転生活で体調を崩すこともありません。 また、健診を受けるのは基本的に健康な人なので、急変が起こりづらく、残業も発生しにくいです。 さらには、土日祝日が休める健診機関も多くあります。 「夜勤が無い」「残業が少ない」「土日祝日休み」と3拍子揃った職場はなかなか無く、子育て中の人や、プライベートの時間を確保したい人には特に人気があるようです。

実は楽じゃない?健診機関のデメリット

採血と測定しかやらないなんて、楽そう
とイメージされやすい健診業務ですが、実はそう楽ではないという声も。 健診ナースには、とにかく効率的に患者をさばくことが求められるため、採血は1発でできて当たり前! 失敗すると文句を言われることもあり、採血が得意な人でもプレッシャーを感じるとか。 職場によっては、採血だけではなく、検尿から心電図、各種測定・・・と、一連の健診業務を全て任されることも。業務が多岐にわたって忙しい割に低賃金、と不満を訴える人は少なくないようです。 しかし、どんなに業務が忙しくても笑顔と接遇は疎かにできません。健診業務では「患者=お客様」として接するため、忙しいからといって無愛想な対応をすると、クレームの素になります。

健診機関で働きたいなら

残念なことに、健診機関での看護師求人は、あまり数が多くありません。 また、健診機関の仕事は人気が高いため、1求人に応募者が殺到しないよう、好条件の職場ほど「非公開求人」として募集がかけられていることもあるようです。 どうしても健診機関で働きたい方は、レア求人や、非公開求人が多い人材紹介会社への登録がおススメ。 複数の会社に登録すれば、より多くの求人を比較することができるでしょう。

自分にあった働き方から探すなら

ナース専科でも、「残業なし」「休日多め」「給与高め」など、あなたの希望条件に合わせて、お近くの看護師求人を簡単に検索できます。 >>さっそく、求人を検索してみる。
編集 ナース人材バンク
年間10万人以上の看護師さんが利用する、実績No,1の転職支援サービス、 ナース人材バンク が運営する「ナースの転職知恵袋」から、看護師転職のお役立ち記事・情報をお届けします。

ナースの転職知恵袋の新着

看護師の悩みから解放されたい!ナースの悩みを解消するブレイクスルー4選!

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 仕事の悩みが解消すると、私生活も充実しますよね。 今回は「人間関係が辛い」「有給がとりにくい」など、看護...

2019/5/17

失業保険の基礎知識。もらい方や受給制限ってあるの?【2019年度最新】

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の 転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。   失業手当の増やし方とは…? 次の転職先が決まらない状態で職場を辞めると、転職が決ま...

2019/5/7

知らなきゃ損する!「春に残業はするな」その理由

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 みなさんは、3・4・5月に残業をすると、「税金」が高くなることをご存知ですか? この時期に残業を...

2019/4/5

看護師が抱える看取り期の不安やストレスって?解消のための糸口

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 患者さんを看取る際、不安やストレスを感じることはありませんか...? 「死を迎える患者さんの...

2018/12/20

看護師が妊娠したら?妊娠にまつわる悩みや不安の体験談と対処法

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 妊娠は、人生の中でも大きなイベントの一つ。大きな喜びを感じる一方で、心配になるのが「仕事と妊娠・育児の両立...

2018/12/18

コラムの新着

チーム医療における看護師の役割

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 医療現場において「チーム医療は重要な役割を果たす」と言われていますが、チーム医療とはそもそもどのようなもの...

2018/12/13

海外に興味がある看護師さん必見!知っておいて欲しい海外への行き方・国別事情のすべて!

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 日本から出て世界の医療を見てみたい!海外に留学をしてみたい!看護ボランティアに挑戦してみたい!... 海...

2018/12/11

ナースコールを取らない看護師が多い?みんなの悩み事情

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 あなたの職場には、「ナースコールは新人に任せきり」「ナースコールが鳴っても全然動かない」という看護師がいま...

2018/12/6

彼氏が看護師!?男性看護師の恋愛事情って?

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 看護師=女性が多い!というイメージを持たれることも少なくないかもしれません。しかし昔に比べ、少しずつ増えて...

2018/12/4

「インシデントレポート」書けば書くほど責められる…どうすればいい?

『ナースの働き方白書』とは、ナース専科を運営する(株)エス・エム・エスキャリア提供の転職支援サービス「ナース人材バンク」より、お役立ち情報をお届けするコンテンツです。 「ヒヤリハット」が起きたとき、必ず書くべき「インシデントレポート」重大な医療事故を未然に防ぐ重要な報告書で...

2018/11/29