アンケート

働く条件

私の職場の、ここがすばらしい!!~飲食、施設編~

2014/11/20

ワークライフバランスが提唱されていますが、看護の職場もいろいろなところで改善しようという動きがみられています。
そこで、自分の職場のここがすばらしい!という職場自慢を募集したところ、さまざまな自慢が集まりました。
「こんな看護の職場があるんだ!」と驚いてしまうところが次々と!
正直とてもうらやましい!!
「私の職場の、ここがすばらしい!!」
JU123_72A

飲食関係が自慢です!!

今日のご飯は、ここで食べたい!!

食堂は定食300円、麺類は160円、その他カレーとかも安い。
定食には、ご飯、味噌汁、小鉢、メイン料理があり、メイン料理は2品から選べれるようになっている、小鉢も数種類あり、おひたしや温泉卵、きんぴらや白和え、冷や奴、納豆など種類がたくさんある。

お昼ご飯の時間帯に、院内のレストランから病棟の休憩室に出前が出来ます!
朝、注文しておけば、昼に届けてくれます。忙しい時に、混雑しているレストランに行かなくても、温かいご飯が食べられます。職員価格で手軽に頼め、美味しいので最高です!ただし、平日の昼間だけですが。
あとは、院内に大手コンビニが入っているので、お弁当が作れなかった日でも安心です。

美味しいコーヒーでリフレッシュ!!

院内にタリーズコーヒーがあります!
コーヒーショップは患者さんやスタッフに大人気です。お昼時は行列になります。カフェスペースもあるので、のんびりリフレッシュできます。
私は仕事帰りに甘い飲み物を買って車で飲むのが大好きでした。ささやかな贅沢です。そんなところがお気に入りです。

休憩室にネスカフェのバリスタがあります!コーヒー好きなので休憩中や、仕事終わりにも飲んでます。おいしいです。
ついつい長居して記録が終わるのが遅くなるなんてことも…
OTの訓練で患者さんが作った料理やお菓子などいただくことがあります。謎?な料理もありますがおいしくて手作りと思うととてもうれしくてつまんでしまいます。

一人暮らしの強い味方!

毎週水曜日の「木曜市」では、地元産の新鮮な野菜、婦人部の奥様達による手作りお弁当やおにぎり、そして障がい者の作業所の製品などなどが販売されます!
毎週水曜日のお昼ご飯はいつもお世話になっています♪
手作りが故に、数量限定なので、昼休憩に入ってすぐにダッシュしなければ売り切れてしまいますね(笑)

うちの病院は昼ごはんの食事が食堂で安く食べられるのが魅力。
主品は6種類くらいから選べて副菜つけてデザートまでつけても400円を超えることはない!!!安く上げれば120円くらいでもカレライスはたっぷり食べられます。
そんな中、独身で毎日弁当を作ってくる同僚を見ていると、時間と手間とお金の無駄遣い・・・と思えるくらい。
また、夜勤も(2交代なので16時間勤務)日替わり弁当と、明けの朝食までついて1回250円!!!一人暮らしなら全然食費がかかりません。

→施設編へ続く
1 2

働く条件の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索