アンケート

キャリア

転職して良かった?後悔してる?皆のホンネ

2012/4/24

転職してはみたものの・・・

「ナース専科コミュニティ」に上がった「あなたの転職は成功?失敗?」という掲示板が盛り上がりました。質問主さんは今年4月に転職をされた、経験16年目のベテランナースさん。希望の部署に配属され、試用期間の3ヶ月間は残業申請もせずに、毎日頑張っていました。ところが、日勤業務にもやっと慣れてきた頃、「リーダー業務に入って」というお達しが・・・。

不安で眠れない日々を送る質問主さんが、転職経験のある方へこんな質問を投げかけました。「職場の環境はいかがですか?頑張ってますか?転職は成功でしたか?」

一歩ずつの成長と自己主張がカギ

まずは、「転職して正解でした!」と、日々元気に働いている方々のご意見から。「まごつく場面は多々あるけど、患者さんに顔を覚えてもらったり、介助が一人でできたなど、小さな幸せや達成感を積み重ねることでやる気が出る」初めてのことばかりで慣れない環境だからこそ、自分の成長も実感しやすいようです。

また、「無理なこと、不安なことはしっかり主張して、自分で自分を守って!」というアドバイスも。自己主張をすること、そして自己主張できる環境があることが、笑顔で気持ちよく働くために大切なことなんですね。

後悔の理由、それは・・・

対して、「後悔してます・・・」という方のコメントを見てみましょう!


「27年のキャリアがあっても、パートだからか、雑用ばかり指示される」「経験のある科なのに、『前の病院のやり方は忘れろ』と言われて、スキルが発揮できない」など、実力を発揮できないことへの不満の声が多く挙がりました。「あなたが担当で良かった」「いつも優しくしてくれてありがとう」患者さんからのそんな感謝の言葉こそが、看護師さんの原動力。「実力が発揮できない=患者さんの役に立てない」というジレンマがいかに大きいかを物語るコメントです。

キャリアの新着

アンケートの新着

検索