マンガ
  • 公開日: 2023/2/26

家族が壊れる<後編>|【マンガ】忘れられない患者さん

妻が面会に来ない状況で、患者さんは転院が決まった。ICUでの短い入院期間でできる看護とは…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。

患者の家族にどこまで介入できるか悩む看護師たち 患者は後遺症の成果発語はなく、今後は実家近くに転院することとなっていた。そんな中、妻が面会に訪れた。 妻は患者を見るなり泣き崩れてしまった 妻の母親からこれまでのことを聞き、妻もショックのあまり寝込んでしまい義母にも強く当たられ壊れかけていたとのこと。 精神帝に追い詰められた娘を母親が連れ出したとのこと。 これからの生活への不安からきれいごとだけではやっていけないと話し、妻と母親は帰った 患者さんは転院し、母親はいつも患者に寄り添い続けていた ICUは家族に対してできることが限られ無力さも感じるが、短い期間でもできる何かがあると信じ看護をしている

このエピソードは、「RIKU さん」からご応募いただいたものです。

作画
アイコン画像
白井くま
@kumamiiiiiiiiii
2児の子を持つワーママです。Instagramを中心に家族のことや自身について漫画を描いています。体験エピソードの空気や想いが伝わる漫画をお届けしたいです。