1. トップ
  2. ナーススクエア
  3. ナースマンガ
  4. ナースのちょっとイイ話
  5. なんだか憎めない勘違い|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

なんだか憎めない勘違い|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

  • 公開日: 2021/11/10

 

父と子ほどの年齢差があり、私のことをいつも気にかけてくださっていた患者さん。私の結婚指輪に気づかれ、めでたいめでたいと祝福してくださったのですが、まだら認知症があり…「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。

このエピソードは、「まお さん」からご応募いただいたものです。

作画紹介

Ayumi-chan (@ayumis4children)

4児(長女6歳、長男4歳、次男1歳、次女0歳)の母です。普段から、日常の何気ないクスッと笑えること、母として女性としてどう生きたいか考えていることを、絵にしています。

この記事を読んでいる人におすすめ

Ayumi-chanさんの新着

髪の毛を切ったチズさん|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

訪問看護で山の麓にあるチズさんのお宅に伺った時の話です。その日は先輩に同行で、初めての訪問。先にお部屋へと上がった先輩が「チズさん髪の毛切ったんですね~」と言っている声が聞こえ...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 ...

2021/11/21

セイラちゃんと湿布|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

苦手な先輩との2人夜勤!なんてこったと思いながら勤務していると、患児のセイラちゃんのところからナースコールが。先輩が出ると「湿布を貼ってほしい」ということらしく...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 ...

2021/11/14

”ひと仕事”の後の一杯|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

日帰りで大腸内視鏡検査を受けられる、ご高齢の患者さん。検査の説明をし、下剤を飲んでいただいて順調に準備を進めていました。しかし検査の時間になり、お迎えに伺うと患者さんはどこにも見当たらず...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。...

2021/10/31

汗だくドクターと洗濯ばさみ|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

検査室で患者さんが急変し、心臓マッサージをされながら病棟に戻ってきた!主治医の林先生も、外来診察を抜けて駆け付け...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 このエピソードは、...

2021/10/24

どうしてもお菓子が食べたい|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

体調を崩し、施設から入院されてきた品川さんは、隙あらばお菓子を食べようとする困った患者さん。施設でも、どこからかお菓子を入手して食べていたようで...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 ...

2021/10/17

ナースのちょっとイイ話の新着

検査中にうっかり…|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

小児科病棟で働いていた新人時代、初めて生後1か月のベビーをMRIへ連れて行くといった時の話です。MRI検査中は一旦病棟に戻る、ということをすっかり忘れ、検査を待っている間に居眠りをしてしまい...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしていま...

2021/10/10

訪問看護と畑仕事|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

訪問看護で伺っているある利用者さんのお宅。ある時から、訪問時間が残るといつも、畑仕事の手伝いをするようになり...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 このエピソードは、「ひ...

2021/10/3

自由な先生|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

わたしの病院には、奇抜な行動で有名な先生がいました。会議中には、マイ枕を持ち込んだで寝ていたり、クリスマスにはナースステーションを全力で飾りつけ、そのまま放置していったり...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 ...

2021/9/26

思わぬ再会|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

入職3年目の頃、男子高生の患者さんを受け持ちました。彼は血液検査の数値がなかなか安定せず、入院が長引いていました...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けしています。 このエピソードは、...

2021/9/19

やな感じの医師の車にうん〇がついた話|【マンガ】ナースのちょっとイイ話

外面はいいので患者さんには人気だけど、いつも急に色々言ってくるので看護師には不人気な田中先生(仮名)。この日も急に患者さんの退院を決めて、看護師はその対応に大忙し。結局、田中先生が患者さんをご自宅まで送っていくことになったのですが...「ナースのちょっとイイ話」看護師から募集した...

2021/9/12

ナースマンガの新着

看護の力|【マンガ】忘れられない患者さん

NEW

看護師1年目、やっと夜勤で独り立ちができるようになった頃、病棟にはいつも大声で叫んでいらっしゃる大変な患者さんがいらっしゃいました。ついには周りの患者さんから苦情も来るようになってしまい…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/11/27

葵の決断|【マンガ】白馬の王子様は関西弁でした(24)

黒田とのデート終盤、まさかの白馬先生に遭遇し…?毎週【金】更新 これまでのストーリーは▶こちら 続きは2ページ目!   毎週【金】更新更新のお知らせはSNSで受け...

2021/11/26

家族で叶えた最期の時間|【マンガ】忘れられない患者さん

「もしできるなら、旦那と過ごした家に最期は帰りたい」そうおっしゃった末期がんの患者さん。遠方に住む妹さんたちはそれを聞いて…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 このエピソードは、「ay-...

2021/11/25

強い想い|【マンガ】忘れられない患者さん

ICUに勤務し3年目のころ、綾野さんという妊婦さんが搬送されてきました。急遽、帝王切開の判断になった患者さん、朦朧とする意識の中で「子どもだけはどうか助けてください」とおっしゃっていて...看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/11/23

突然の死|【マンガ】忘れられない患者さん

新人の頃、病棟に山森さんと北さんという患者さんがいらっしゃいました。同世代のお二人は、認知症を患っていましたが、いつも仲良しでよく一緒に居る姿をお見かけしていました…看護師から募集した、忘れられないエピソードをお届けします。 ...

2021/11/20