ナースマンガ

仲本りさのナース日記

寝れない仮眠|仲本りさのナース日記(22)

2019/10/24

現役看護師兼イラストレーター仲本りささんが描く、看護師のとある1日。

これはあるあるというより私の話なのですが…

夜勤が年々きついのです。

それがもう、はい。
身体がもう悲鳴というか破綻というか…

私のところは2交代なので
16:00~翌朝9:00までの勤務です。

20代前半の頃はまだ、どのタイミングで休憩に入ってもすぐに寝付いて、1時間くらいで「しっかり休息取れたー!」ということも多かったのですが…

最近はもう本当に寝つきも悪いし、遠くのナースステーションで聞こえるアラームが「私の患者さんじゃないか…?」と気になるし、廊下をゴロゴロゴロ…と点滴棒を押す音が聞こえると「ありゃ…緊急入院きてる…?私の休憩中で残りのメンバーに申し訳ないなあ…」と思ったりするし、そんなこんなで寝返り打ってみたりトイレに行ってみたり……で、休憩終了。

同期はユーチューブの“寝ながらヨガ”や“自律神経を整える音楽”をイヤホンで聞きながらリラックスしようとしていると教えてくれましたが…

みなさん、仮眠休憩中ってどうやってうまく休息とってますか?

おすすめ教えて欲しいです。

著者紹介

risa_inst_icon 仲本りさ(risa_rsrs)
看護や日常で感じたことをイラストにした投稿が人気の現役ナース兼イラストレーター。Instagramのフォロワー数は42,000人以上を誇る。(2019年6月現在)
2018年 「現役看護師イラストエッセイ 病院というヘンテコな場所が教えてくれたコト。」を出版。

仲本りさ×ナース専科インタビュー

仲本りさのナース日記の新着

ナースマンガの新着

2 件のコメント

  1. 2交代です。仮眠室がナースステーションの前にあるので、モニターアラーム、ナースコール、PCのキーを打つカチカチする音も丸聞こえ。ナース達の会話、ワゴンのガチャガチャタイヤの滑りの悪い音、あらゆる音が全て響きます。2,5畳ほどの窓もない密室に、古いベッド。どんなに疲れ果てても、一睡もしたことないです。横になってるだけ。若いスタッフなんかは、爆睡して寝過ごす事も。50歳半ば過ぎるときついですよ。夜勤明けに両親の介護です。

  2. 私はすぐに眠れる音楽とか聴きながら仮眠とってます。ほとんどいつも一瞬でパタリです。

コメントを書き込む

・コメントは、運営部確認後に公開されます。

・メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれないコメントは表示されませんのでご注意ください(スパム対策)

関連するキーワード

検索