マンガ・イラスト

仲本りさのナース日記

ミャンマーってどんな国?看護ボランティア現地での生活を紹介します!|仲本りさのナース日記【ミャンマー番外編】

2019/2/15

こんにちは、仲本りさです。

さて、これまでワッチェ病院での看護ボランティアの1日をレポートしてきましたが、今回は番外編!

ミャンマーという国の生活や文化、滞在中の現地での生活について紹介していきたいと思います。

ミャンマーの基本情報!

ミャンマーは大まかにいうと、インドとタイの間くらいにある東南アジアの国です。

1989年までは「ビルマ連邦」という国名でした。

多民族国家でだいたい6割がビルマ族ですが、カレン族・カチン族・シャン族など、そのほかにもいくつもの少数民族が暮らしています。 独自の言語を持っている民族も多いのですが、公共語はビルマ語という言語です。

 

現地ではこんな生活をしてました!

 

この続きは会員登録をすると見ることができます。

会員登録(無料)
すでに会員の方は、続きは↓2ページ目↓で
1 2

コメントを書き込む

・コメントは、運営部確認後に公開されます。

・メールアドレスが公開されることはありません。

仲本りさのナース日記の新着

マンガ・イラストの新着

関連するキーワード

検索