まなび

わかりやすい看護用語まとめ

これってせん妄?その時、何を使って評価する?せん妄の評価について学ぶ、ICDSCとは

2019/9/7

ICDSC
読み方:あいしーでぃーえすしー

 

ICDSCとは

ICUでのせん妄評価法として国際的に認められた方法。以下の項目を元に1日を振り返って患者さんの状態を評価し、4点以上をせん妄と判定する。

患者さんの協力は必要としないため手間がかからないが、今現在のことを評価しにくい点はデメリットとなる。

CAM-ICU(confusion assessment method for the ICU)、ICDSC(intensive care delirium screening checklist)が妥当かつ信頼性があるとされており、ガイドラインでは定期的にせん妄のモニタリングすることが推奨されている。

 

項目

1.意識レベルの変化
2.注意力欠如
3.失見当識:時間
4.幻覚,妄想,精神障害
5.精神運動的な興奮あるいは遅滞
6.不適切な会話あるいは情緒
7.睡眠/覚醒サイクルの障害
8.症状の変動

わかりやすい看護用語まとめの新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索