ナーススクエア
ナース・エッセイ

先輩や他職種からも見下された私。でも、自分のポリシーを貫いた結果、部長から…

2018年5月5日

テーマ:失敗や挫折を乗り越えて

仕事ダメダメ新人

hyuosyou

毎日頑張っていたけれど

看護学校をやっとの思いで、卒業し国試も無事に終わり看護師なり、希望の病棟に配属になった。
しかし、私は不器用なところがあり、人一倍時間がかかる。
そのため、早め早めに行動し、メモ取りながら毎日頑張っていたが、やはり遅く、人が終わった仕事でも、自分はまだ始めたばかりということが続いていた。

自分のポリシーを貫いた結果

日が経つにつれて先輩からも他職種の人からも見下されるようになった。
もう看護師を辞めることも毎日考えていた。
しかし、患者さんには誠実に。というポリシーのもと患者さんと接していたところ、なんとなんと患者さんや患者ご家族から、信頼やメッセージを受けるようになった。
それを看護部長にまで名前が行くようになり、病棟や病院内で表彰されるようになった。
辛い思いをしたけれど、今となっては自分の為になった挫折であると思う。

●執筆●みちゃぱ さん

このエッセイは 「ナースエッセイ」 にご応募いただいたものです。
あなたも「想い」を綴ってみませんか? ご参加は こちら から!

[][][][]

「ナース・エッセイ」連載記事バックナンバー

キーワードからさがす

検索