アンケート

看護学生

先輩に聞いた!「12月、国試の模試で何点取れているべきか」

2016/12/16

受験前に、「何点取れれば合格」という明確なラインがない国試。だからこそ、ボーダー付近でハラハラしたくない!点数を安全圏まで伸ばしたい!!そう願う学生さんは多いでしょう。
では、国試を乗り越えた先輩ナースのみなさんは、12月のこの時期、何点くらい取れていたのでしょうか?勉強法・息抜き法もあわせて聞いてみました。
回答にご協力いただきました先輩ナースのみなさん、ありがとうございました!

質問1:受験当時の12月、模試で必修は何点くらい取れていましたか?

img_gaku_161216_1

必修は、何が何でも8割以上を正答しなければならない問題。12月のこの時期、約6割の人が8割以上は取れるようになっていたようです。
では、国試の合否を分ける一般+状況設定はというと…?

質問2:受験当時の12月、模試で一般+状況設定は何点くらい取れていましたか?

img_gaku_161216_2

一般と状況設定は、合わせて250点。6割以上の正答が目安と言われているので、150点以上は欲しいところ。先輩ナースの模試の結果を聞いてみたところ、約6割の人が150点以上の基準はクリアしていたよう。中には200点以上だというツワモノも!!

2つのアンケートの結果、必修では40~49点、一般+状況設定では170~184点が「一安心ライン」のようです。毎年の国試のボーダーと照らし合わせると、同じくらいか、やや高めの結果に。
では、そろそろラストスパートをかけ始めようかというこの時期、先輩ナースたちが実践していた勉強法を紹介します。

ラストスパート!国試対策でやるべきことは…? 次のページへ

1 2 3

看護学生の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索