編集部セレクション

ラウンジ☆セレクト

どんな思いで看護師していますか?

2016/11/23

看護師2年目になりました。
ふと最近思うのは、この先ずっと看護師として働き続けることは自分にとってどうなのかということです。平凡に暮らせば約30年近く続けることになります。
看護師が自分に合っている、働いていて楽しい、そういう感覚は無く、とりあえず、与えられた仕事をミスなくこなす、そう考えています。
明確な目標も持ち合わせておらず、今のモチベーションは、病棟で出会った先輩や同期と今の人間関係を続けるため、一緒に食事をしたり楽しい時間を過ごすため、そんなところです。
皆さんのモチベーションって何ですか?皆さんがどんな思いで看護師を続けておられるのか教えてください。

「看護師になる」と決めた理由でも大きく左右されそうな、今回のお題。働く目的は人それぞれです。目指す目標も、看護師を続ける理由も、100人いれば100通りです。
みなさんは、どんな思いで看護師を続けているのでしょうか。

どんな思いで看護師をしていますか?

■「職業」それ以上でも以下でもない

他に転職しても活かせる技術や能力がないなどの理由から続けているだけ。大層な理由はない。頑張り過ぎると疲れるので適当です。

看護師と言っても、職業の一つでしかありません。働いてる時は、看護師たるものとは?と考え働き続けている事が自分の働くモチベーションです。心のどこかで、看護師という職業を演じているだけかもしれません。

人生の目標はあるけど看護師としての目標なんてありません。看護師だってただの職業です。

1つの資格でこんなにたくさんの働き方があるのは他にないのかな!?という意味ではより興味ある分野を選んでます。

どんな職業にも、楽しい面、嫌な面がありました、共通してるのが収入を得ること、家族の笑顔を見る為ですね。看護もその一つに過ぎません。

1 2

ラウンジ☆セレクトの新着

編集部セレクションの新着

関連するキーワード

検索