まなび

第107回看護師国家試験対策

看護師国家試験ボーダーライン 何点取れば合格する?

2018/3/26

nurse

看護師国家試験に合格するには、何点必要なの?

CHECK

国試合格をめざす上で、とても重要なポイントですね。
ここでは、看護師国家試験の合格率やボーダーライン(合格に必要な点数)をお伝えします!

目次

  • 1. 合格率
  • 2. ボーダーライン
  • 3. 合格発表日とボーダーラインの発表日
  • 4. ボーダーラインを突破する学習法

合格率

看護師国家試験の合格率は毎年90%前後です。 過去5年間で合格率の大きな変動は見られません。

過去5年間の受験者数と合格者数

受験者数 合格者数 合格率
第103回 59725人 54871人 89.6%
第104回 60947人 54871人 90.0%
第105回 62154人 55585人 89.4%
第106回 62534人 55367人 88.5%
第107回 64488人 58682人 91.0%
 

ボーダーライン

ボーダーラインとは、合格に最低限必要な点数のことです。合格基準とも言います。
次の2つのボーダーラインをクリアすることで、国試合格となります。

1. 必修問題

合格ボーダーライン:80%以上
得点率が80%を満たない場合、即不合格です。
ただし、必修問題の一部を採点対象から除外された受験者にあっては、合格基準が変動します。

2. 一般問題・状況設定問題

合格ボーダーライン:年により変動 ボーダーラインが毎年変動するため、「●割以上で合格」と断言できません。 直近5年間のデータでは、65%前後がボーダーラインになっています。
※あくまで過去データ結果です

過去5年間のボーダーラインと得点率

年度 一般・状況設定問題 ボーダーライン 得点率
第103回 160点/250点 64.0%
第104回 159点/248点 64.1%
第105回 151点/247点 61.1%
第106回 142点/248点 57.3%
第107回 154点/247点 62.3%


3. 合格発表とボーダーラインの発表日

第107回の看護師国家試験の合格発表日は【2018/3/26日(月)午後2時】になっています。
一般問題・状況設定問題のボーダーラインは同日に発表されます。
第107回看護師国家試験の詳細はこちら

以上、看護師国家試験の合格率と合格ボーダーラインでした。


4. ボーダーラインを突破する学習法

合格ボーダーラインを振り返ると以下のようになります。
POINT

・必修問題は80%以上
・一般・状況設定はボーダーラインが変動


一般・状況設定問題の場合、ボーダーラインがわからないので、どこまで対策するべきか心配ですよね。みんなが解けない問題にまで対策している方もいますが、得策とは言えません。

一般・状況設定問題は、正答率が70%以上の問題を取りこぼさないことが合格のカギです。
つまり、みんなが解ける問題をミスなく正解することが大切です。

国試対策におすすめのアプリ

ナース専科の国試対策アプリは、過去12年分、約3000問の過去問を詳しい解説付きで学習できます。
過去問をコツコツ解くことが国試合格への近道です!さっそく学習をはじめましょう。

appstore
google-play

関連記事一覧

第107回看護師国家試験対策の新着

まなびの新着

関連するキーワード

検索