アンケート

看護学生

看護学生時代、実技試験で大変だったことは?

2019/3/9

看護学生のなかで、毎回実技試験に苦労している・・・という方いませんか?今回は、現役のナースさんに、学生時代みなさんが一番苦手としていたものを聞いてみました。看護学生さんは、今できなくても大丈夫!と自信を持てるかもしれません・・・!

学生時代の試験で、苦手だったものは?

集計期間:2016-05-16~05-21
有効票:1,468票

zitsugi

現役ナースの4分の1が苦手だった2つ!

洗髪・・・難しかったです

ケリーパッド使用での洗髪。衿より下が濡れたらアウト、バケツの排水量や、足元の水滴、ケアにかかった時間などめちゃくちゃ細かかったので。

着衣を濡らしてしまったことが、多々ありました。

大洪水でした。

洗髪は失敗すると、寝衣も交換することになったり、内頚に入っているCVCの消毒も必要になってきたりするので、緊張します

私は小さな頃からショートヘアですが、実技試験で患者役は腰まであるロングヘアの同級生で、泣きました

清拭は時間との戦いだった・・・

お湯の温度は冷めるし、相手は寒がっちゃうし…。今、これらの経験は仕事だけでなく、子供の入浴で大活躍してます笑

きれいに拭きたいと思うとけっこう時間がかかりますよね。何でもそうですが、時間に終われる仕事だから大変です。

清拭の試験の時に、患者役になったときのこと。あまりのタオルの熱さにびっくり!!しかしここで「熱い!」と言うと、相手が不合格になってしまう。一生懸命頑張っている学友・・・。熱さをこらえて、「気持ちいいです」と言いました。終わったら、背中が真赤になっていました・・・。

洗髪と清拭と同じだけみなさんが苦手と答えたのは、その他という選択肢・・・みなさん一体なにがそんなに苦手だったのでしょうか?また、ベッドメイキングや寝衣交換での苦労話も教えてもらいました・・・!

1 2

看護学生の新着

アンケートの新着

関連するキーワード

検索