アンケート

職場

○○に自信があるおかげで、より多くケアの時間が持てるように!

2015/12/25

日々たくさんの業務に追われがちですが、そんな中でも「これは自信ある!」というもの、ありませんか?
今回は「入力・介助」が得意な方々のコメントをご紹介していきます。
それでは、どうぞ!
PC

私は、「カルテの入力・記載」に自信があります!

パソコン操作が得意です!

記録をパソコン打ちするのが早いので、患者さんとのコミュニケーションやケアの時間にその分回すことができます。

カルテ入力やアセスメントシートの入力などパソコンのタイピング作業が得意です!
小学生の時にタイピングが出来るようにと練習をなんとなくしてたら、母から「将来パソコンが発達して絶対使うからやっておいた方がいい」と言われ、ブラインドタッチを練習しました。まさかこんなところで発揮するとは思ってなかったです。
タイピングに関わらずパソコンでの資料作りなども得意なので、当時の母には感謝です。

私は社会人経験者で、事務職に長い間就いていました。
そのため、パソコン入力は比較的得意なので、カルテ入力には自信があります。

「カルテ記入」に自信があります!

ある程度患者さんと接したら、記入する内容が定まるので、さっさと入力して、他の人の手伝いや師長の仕事を手伝ったりできる!

もともと文章を書くことは好きだった。
ケアマネ業務で、認定調査の特記事項を記載する時の「要約して書く」ことを自然と訓練されたようで、文章をまとめることは得意になりました。

現在勤務している介護施設では、正しくは「カルテ」ではなく、「介護日誌」になるのですが、
①介護スタッフに解りやすい。②字が綺麗。③漢字がキチンと書けている。
と、褒められます。

→パソコン入力に慣れた後に手書きでサマリーを書くことになると、漢字がわからなくてつまづきます…。
1 2

職場の新着

アンケートの新着

検索