アンケート

職場

採血、注射と出番の多い駆血帯。現場ナースの支持を集めたのはこのタイプ!

2014/12/20

注射や採血に使う駆血帯、いまどきナースはどのタイプを使っているの?

注射や採血と、出番の多い駆血帯。ゴムタイプやベルトタイプなどありますが、看護師が多くつかっているのはどのタイプなのでしょう?またその理由は?

今も昔も、駆血帯はゴムタイプが主流!

2012年

集計期間:2012/8/17~2012/9/17
有効票:1,524

ishiki05_12

2014年

集計期間:2014/12/8~2014/12/14
有効票:1,117

ishiki05_14

ではそれぞれのコメントを、ご紹介!

駆血帯は、留め金具付きのゴムタイプを使っています

駆血帯ゴムベルトは金具があると断然使いやすい!

やはり昔から使っているからゴムのが使いやすいですね~。
ベルトも使ってみたことありますが…慣れませんでした!!

以前は留め金無しを使用していたが留め金付をつかって見たら使いやすかった。それ以降ずっと使用している。

やはり駆血しやすいし、片手でそれを外しやすいからです

私的には一番、使いやすい。
使いやすい=待たせない=処置に時間かからない=安楽に繋がる。って思い、この駆血帯使ってます。
皮膚脆弱化されてる方には、服の上から止めれば問題なし。

使い慣れてて、使いやすいです。ラテックスフリータイプの物を使ってます。

ゴムベルトは血管が浮きやすい!

ゴムに跳ね返りがなく、ベルトタイプは血管が弩長しずらい感じがする

いまだに、ラテックスフリーのゴムタイプ。ベルト式にチャレンジしたけど、血管が浮きにくかった。

駆血帯の選択にも、気遣いとこだわりが見えます

痛く無いように服の上から巻きますが、患者さんの皮膚の乾燥がきついと、粉状のものがつきます。ゴムなら簡単にアルコール綿で取れるのでいいかなと思います。

昔はベルトタイプ使用してましたが、布地だと汚くてもわからないなーと思いまして、ゴムに戻しました。

ベルトタイプ使用の方いわく「締めが甘くて急変時には役にたたない」と。さらに強く締める調節はできて一見便利そうですが、ゆるめる時はベルトを外してやりなおし。留め具付のゴムがシンプルで、一番実用的だと思います。

実は金具付きゴムベルトしか使えない…というナースも

金具なしは無理(笑)

もうこれしか使えない(;一_一)

→金具なしのゴムベルト派

1 2 3

職場の新着

アンケートの新着

検索