アンケート

職場

事件は介護現場で起きている!思わずにんまりなエピソード集

2015/1/5

介護の現場で起こった、珍エピソードをご紹介するこの企画。
某番組でのご長寿〇押しクイズを連想してしまうほど、今回もつわものが続々と!!
それでは、どうぞ!!
MIX53006

まさか、親分が…!!

あるご利用者さんは、その苗字から“親分さん”と皆から呼ばれています。
時々私は人員確保にお手伝いで勤務していましたが、会話なども楽しんでいました。
親分さんは大らかで、他の方のお話に笑顔で耳を傾けるタイプの方です。
ある日の入浴介助に呼ばれた時の事、何と、女性の時間に、親分さんが入って来てしまったのです。
私は大慌て!ご高齢と言っても、女性は女性です!
あらあらと親分さんにバスタオルで視界を遮りながら退室を促そうと誘導しかけたところ、一緒に介助していたスタッフが『あ、親分さんは奥のシャワーね』と事も無げに言ったのです!


・・・そうなんです、親分さんは、女性だったのです。
その場で、皆さんに大笑いされてしまいました・・・
でも、ナースとしては正確な把握が出来ておらず、後に大汗と共に非常に反省しました。

そして、今日も…

認知症の高齢者が、昼食時、となりに座っている方の食事を取って食べていたこと。
しかし、そのとなりの方は、視力が非常に悪く、自分の食事がなくなっていっていることには、全く気がつかないでいたこと。
他の高齢者の方は、それを見て注意はしているが、毎日のように、認知症の方は、となりの食事も食べている。

→後半へ続く
1 2

職場の新着

アンケートの新着

検索